トップに戻る > マックスファクター SK−II フェイシャルトリートメントエッセンス 化粧水 »

テレビCMもWeb2.0?ようやくオンライン化したCM市場

2006年12月09日






テレビCMの世界でようやくオンライン化への取り組みが始まったそうです。

このオンライン化された新しい仕組みを使うことで今までの数分の1の値段で中小企業や一般の人でもCMを簡単に制作・放映することが可能になるとの事。

日本では同じようなサービスとして電通の「CMGOGO」というサービスがあります。

日本でCMを流そうとすると、CMはビデオテープの状態で広告会社を通じてテレビ局に物理的に納品されます。

ここで物流が発生し、ナショナルクライアントが日本全国に向けてCMを流そうとすると原則的にテレビ局の数だけテープのコピーとデリバリーが必要になるという事で、結構なコストとの事。

例えばアメリカのオンラインCMサービス「Spotrunner」の場合はCMがオンラインでファイル管理されているのでこれらのコストがゼロになるそうです。

テレビCMもWeb2.0?ようやくオンライン化したCM市場【コラム】


関連サイト

美顔器 口コミ 比較 ランキング! PureBigan
http://puredept.com/purebigan/



スポンサードリンク




Copyright (C) 2006 美容口コミランキング All Rights Reserved.