トップページ > 岩盤浴・ダイエット

人気のデトックススパ・溶岩浴とは?



溶岩浴とは、いわゆる「お湯を使わないお風呂」の事です。岩盤浴に比べて約1千倍ものマイナスイオンを発するため、血行を良くし、リラックス効果が高いのが特徴です。

温度40〜43℃前後に湿度60〜70%位の浴室の中で、溶岩プレートや天然鉱石の玉砂利を乗せ、その上にしいたバスタオルなどの上に横になります。

またサウナと違って息苦しくありません。脂肪燃焼デトックス効果(老廃物の排出)があり普段の汗とは違う汗が出ます。それほど暑くもなく、体への負担も少なく、心地よいサラサラな汗をかく事が出来ますのでサウナが苦手な人でも安心して利用できます。


■溶岩浴の人気アイテム

溶岩浴マット

>> みんなの体験談&口コミレビュー