ザ・ワイルドワンズ加瀬さんの品川近視クリニックレーシック体験談


音楽家であり、アーティスト、そして作曲家である、ザ・ワイルドワンズの加瀬邦彦さんが、品川近視クリニックでレーシックを受けられたそうです!

加瀬さんは70代の方ですが、視力が回復して、医学の進歩に感動されたみたいですね。参考になる内容がたくさんありました。

なんでも、レーシックを決意したきっかけは、音楽のライブで、譜面が見られなくなったという事なんだとか。

確かに、ライブなどで見えないと演奏に影響しますよね。

いざ手術を受ける時には、老眼にさよならできるとワクワクしていたそうです。痛みも無かったとの事。

実際に受けた後は「この年齢で、メガネを使わないで、書籍などを見ることができるとは思わなかった」と喜びの体験談を語っていらっしゃいます。

また「特に心配はいらないと思うので、受けてみてください」とおすすめされています。

右は1.2にまで回復されたそうで、無事に視力回復ができてよかったですね。加瀬邦彦さん、とても参考になる感想を、本当にありがとうございます。


品川近視クリニックで実際に受けた方の体験談



品川近視クリニック、芸能人の体験談




>> トップに戻る



サイトマップ相互リンク運営元


Copyright (C) 2006 品川近視クリニック レーシック 口コミ 体験談 LasikWalker All Rights Reserved.

品川クリニック各医院


有楽町 銀座
大阪
名古屋
北海道 札幌
福岡