2007年04月20日

陣内智則が矯正手術で視力回復、入籍とWの喜び!


藤原紀香さんとの結婚で話題の陣内智則さんが、神戸市内でレーシック(レーザーによる視力矯正法)の手術を受けたそうです。

司会を務める読売テレビ「なるトモ!」では「0.0なんぼだったのが1.5くらい見えるんです」と報告し、「気持ちいいですね。見えるっていうのは」と視力回復の喜びを語っていたそうです。

共演のなるみ(34)からは「目もパッチリしてる」といわれ「変わるもんですね」とご機嫌だったとの事。

ちなみに陣内さんは神戸クリニックでレーシックを受けたそうです。

陣内&紀香が晴れて入籍!別室用意、市長登場の超VIP待遇

2009年03月30日

お笑い芸人、島田秀平さんの品川クリニック・レーシック体験談


朝起きた瞬間から良く見えます!以前は携帯電話をごそごそ探して時間を確認していたが、今は遠くの時計で時間がわかり快適。とにかくストレスがなくなりました。


品川クリニック・レーシック体験談 - お笑い芸人、島田秀平さん より

お笑い芸人であり、手相で有名な「原宿の母」に弟子入りし、「代々木の甥」という名で手相占い師としも活躍している、島田秀平さんが品川クリニックでレーシックを受けました。

手術を受けようと思ったのは、ずっとコンタクトだったそうですが、「もしコンタクトがなくなっていたら・・という、恐怖が常にありました」となくなった時の事も含めての決意だったんですね。

施術の当日は、「怖いという気持ちはありましたけど、とにかくスタッフの方達が丁寧に優しく対応してくれたので安心して臨めた」と、怖いけれど、スタッフの方の対応がよかったので安心できたんだそうです。

最近では、レーシックに関するニュースがよく出ていますが、こうしたスタッフの方の対応が、メンタル的にも必要だと感じました。

手術を受けた後なんですが、一晩寝たらよく見えるようになったんだとか。「あれ、コンタクトしたまま寝ちゃったっけ?」と感じるほど、視力が回復していたんだそうです。

やはり、スタッフの方の対応や、入念なチェック、そして手術中のメンタルケアなどが重要なんだと改めて感じました。

参考になる体験談をありがとうございました。今後の活躍を願っております。そういえば、手相がよく見えるようになられたんですね。一度見ていただきたいなぁ(笑)

2009年10月11日

ななめ45°下池輝明さんの品川近視クリニック レーシック体験談


目の悪い人はコンタクトレンズやメガネで良い視力が出せたとしても、少しずつストレスが溜まっているものなので、裸眼で生活ができるというのはかなり開放感があり、とても爽快です。


視力回復レーシックの品川近視クリニック−下池輝明さん体験談 より

レッドカーペットなどに出演して人気のお笑い芸人トリオの1人、下池輝明さんがの品川近視クリニックでレーシックを受けられました。

手術を受けたきっかけは、メガネのわずらわしさからだそうです。コンタクトも目ヤニが出たりして嫌だったそうです。いや〜これはすごくわかります。

実際の手術を受けられた感想では、当日の受けた後は、モヤモヤがあったそうですが、翌日は、視界がはっきりしていたそうです。

起きた時は、コンタクトのまま寝たのかな?と思ったくらいなんだそうです。

メガネなどのストレスもなくなり、解放感があって、仕事にも役立っているんだとか。

無事に視力が回復したようですね。下池さん、参考になる体験談を本当にありがとうございます!

2010年01月10日

お笑い芸人、江戸むらさきさんの品川近視クリニック・レーシック体験談


0.06だった僕が2.0という視力に。これだけでも本当に良かったと思います。今までのコンタクトやメガネが無いと生活できないことが、信じられないです。


視力回復レーシックの品川近視クリニック−磯山良司さん体験談 より

先日、お笑い芸人・江戸むらさきの磯山さんが、品川近視クリニックでレーシックを受けられています。その時の体験談が掲載されていましたので、ご紹介させていただきます。

磯山さんは、コンタクトやメガネを使用しているそうですが、メガネのレンズがどんどん厚くなるなど、とても不便なので、レーシックを決意する事に。

手術の当日は緊張ぎみだそうですが、痛みがなくて、すごく楽とのこと。術後は視力が2.0にまで回復していて、裸眼生活に感激されています。

磯山さんは「レーシックにいろいろと偏見等がある方がいると聞いていますが、全く無いです。何も支障は無いです」とコメントされています。

無事に回復されたそうで、今後の活動に注目ですね。江戸むらさきの磯山さん、参考になる体験談をありがとうございます!

2011年06月19日

安田大サーカスの団長安田さんの品川近視クリニックの口コミ


安田大サーカスの団長安田さんが、品川近視クリニックでレーシックを受けられたそうです。

体験談であり、口コミが掲載されていましたので、ご紹介させていただきます。

受診を決意したきっかけは、左右の視力が違っていて、疲れることが多かったんだとか。右が1.5で左が0.4でした。確かにかなり差がありますね!疲れ目になるのが悩みだったみたいですね。

また、老眼の前に受けておきたいというのがあったそうです。

手術当日はすごく不安だったそうですが、短い時間で終わったとのこと。手術の翌日は、違和感があったものの、生活には不自由はなかったので驚いたみたいですね。

実際に受けた後は、「あっという間に終わって、こんな良い思いをできるなら1日でも早くやった方がいいですよ」と体験談を語っていらっしゃいます。

車の運転も楽になったとすごく笑顔です(笑)

無事に視力回復ができてよかったですね。安田さんホントに貴重な感想をありがとうございます。

2011年07月18日

お笑い芸人の森下まいさんの品川近視クリニックレーシック体験談


お笑い芸人の森下まいさんが、品川近視クリニックで視力回復手術のレーシックを受けられました。

ホームページで体験談が掲載されていましたので、ご紹介させてください。

ちなみに、品川クリニックは、口コミなどでも評判の専門眼科です。

森下さんが、はじめに受診を決意したきっかけは、相方さんや周りの友達にすすめられたからなんだとか。

もとはコンタクトレンズを利用されていたそうですが、「裸眼で生活してみたい」という思いも強かったみたいですね。

いざ手術当日は、スタッフの方や、先生がすごく親切だったので、リラックスして受ける事ができたようです。あっという間だったそうで、時計がはっきり見えたのはうれしかったとのこと。

実際に受けた後の体験談ですが、「部屋にあるものがはっきりみえて感動!こんなに生活が変わるなら、もっと早く受けておけばよかったって心から思います」と喜びを語っています。

朝の時間がとても充実しているという森下さん。貴重な実体験をありがとうございます。

2011年08月02日

千原ジュニアさんが番組「にけつ」で語ったレーシックの成功率について


テレビ番組「にけつ」の中で、お笑い芸人の千原ジュニアさんがレーシックについて語っていました。

千原ジュニアさんが、後輩の方とレーシックの話になったそうですが、後輩の方が、少し不安だと話しをしていたんだとか。

その時に、ジュニアさんは、成功率がポイントだと話していました。

レーシックは成功率は99.99%と言われています。

逆に失敗する0.000・・・という確率に当たるのは交通事故に遭うくらいのものと表現されていました。

医療に絶対はないかもしれませんが、こういった考え方もあるのかな、と話を聞いていて感じました。

芸能人やタレント、スポーツ選手の方で、実際に先生の話を聞いて安心できたという方が多いのですが、

レーシックを受けたいけれど、ちょっと気になる・・という方は、一度、適応検査などで先生やスタッフの方に話を聞いてみていただければと思います。

2012年01月06日

お笑い芸人の室田稔さんの品川近視クリニックレーシック体験談


品川近視クリニックのホームページによると、お笑い芸人の室田稔さんがレーシックを受けられたそうで、体験談が紹介されています。

品川クリニックのホームページでは、レーシック体験談の動画も掲載されていて、参考になります。

室田さんは、ガッポリ建設というお笑い芸人さんです。白いタンクトップ姿でネタを披露されていました。

普段はメガネだったり、コンタクトレンズを利用していたそうですが、長く使うと疲れたり、わずらわしさを強く感じていたんだとか。

レーシックの手術当日は、とても緊張されたそうですが、特に痛みもなかったとのこと。すぐに目がよくなってビックリしたようですね。

実際に受けた後の体験談は、「痛みとかも特にないので、思いきらないでも是非受けてみてほしいです」とのこと。

続きを読む "お笑い芸人の室田稔さんの品川近視クリニックレーシック体験談" »




サイトマップ相互リンク運営元


Copyright (C) 2006 LasikWalker 品川近視クリニック レーシック 体験談 All Rights Reserved.