トップに戻る > たるみにも効果的? »

シワやシミは解消できますか?


[Q.質問] シワやシミは解消できますか?


対策としては、イオン導入美顔器を活用したスキンケアがおすすめです。

よしき皮膚科クリニックの院長である吉木伸子さんのお話では、シワの原因は、皮膚のコラーゲンが傷むことなんだそうです。

乾燥してシワになるというよりも、コラーゲンは50歳を過ぎると、ほとんど生まれないため、コラーゲンが変性して、固くなっていくことが影響しています。

また、シミの原因は紫外線ですが、お肌のターンオーバーの低下により、排出されるはずのメラニンが、角質層にとどまる事で生まれます。年齢では、18歳を過ぎたあたりに、シミが多くなってきます。

エイジングケア対策として、ビタミンCがありますが、コラーゲンを増やしてくれるため、イオン導入することで、シワやシミなどの緩和が期待できるそうです。

ビタミンCを導入する具体的なアイテムでは、ツインエレナイザーPROなどがあります。

ちなみに、パックを活用する方法もおすすめです。


イオン導入する


イオン導入美顔器を使用した場合、ビタミンC誘導体などの有効成分を、電気の力でお肌の奥まで浸透させる事ができます。

そのため、シワの解消や、美白、肌の老化をやわらげるなどの、エイジングケアも期待できます。


スチームを浴びる


乾燥対策としても注目されています。スチームをお顔に浴びて、水分を補った後は、そのままですと乾燥してしまします。なので、必ず乳液やクリームなどでコーティングして、保湿してください。


クレンジング剤にも注意しよう


オイル・ふき取り・クリームなどクレンジングもたくさんの種類がありますが、洗浄力を重視してしまうと洗い上がりはさっぱりして気持ち良いと思いますが、お肌に必要な潤いまで奪ってしまっている事があります。

お肌にとって潤いはとても必要で、潤いがなくなるとシミやくすみなどの原因にもなります。

洗浄力も必要ですが、同時にお肌への負担もきちんと考えてケアしてくれるアイテム選びが大切です。

ちなみに、クレンジングミルクは、炎症を抑えてくれる成分と保湿成分が入っているモノがあるので、敏感肌や今までのクレンジングではお肌が荒れて使えなかったと言う方にも、安心して使えるという声もあります。

洗浄力を重視する方は、オイルタイプのクレンジングを選んで使っている方が多く、ミルクタイプのクレンジングはどうしても洗浄力が弱く、洗顔後のぬるっとしたミルクが残っている感じが苦手と言う理由で敬遠している方も多かったと思います。

最近では、「タカミNS クレンジングミルク」など、ノンアルコールで無添加の香料を使用されているアイテムが増えていますので、こういったモノを使ってみてください。




スポンサードリンク







サイトマップ相互リンク運営元


Copyright (C) 2006 PureBigan 美顔器口コミ比較 All Rights Reserved.

お気に入りに登録