女性のスキンケア調査、洗顔後すぐスキンケア化粧品をつけるが8割


レポセンが「女性のスキンケア調査」の結果を発表しました。

まずは洗顔について。朝の洗顔は「洗顔フォーム」が45.8%で1位でした。2位は「洗顔石鹸」で24.8%です。そして、驚いた事に「水のみ」という方も全体の26.3%いらっしゃいました。

次に洗顔後、すぐスキンケアをつけた方がいいと思いますか?という問いには、53%の方が「そう思う!実践してます」と回答しています。「そう思うけど、つい間があいちゃう」という方は32%でした。

ほとんどの方が、「洗顔をしてからスキンケアの間はできるだけ短く」と考えられているようでした。

美容、エステティック関連機器の市場調査、ジオ波マシン40億円市場に!


富士経済は、美容・健康などに関する生活者意識の高まりと、社会環境の変化に伴うライフスタイルの多様化・複雑化などから需要が高まるエステティック関連機器の市場を調査した。その結果、06年に立ち上がったラジオ波マシン市場は国内でもブレイクし2008年は40億円(前年比37.9%増)に達する見込みなどが明らかになった。なお詳細は、報告書「エステティック関連機器市場の現状と将来展望」にまとめた。


富士経済、主要エステティック関連機器の市場調査、ジオ波マシンは国内でもブレイクし40億円市場へ より


富士経済の美容・健康調査によると、エステティックサロンはここ数年で着実に増加していると事です。

業務用エステティック関連機器の需要は拡大しているんだそうです。

家庭用機器の市場は美顔器などのフェイス用機器ですね。自宅でできるエステとして人気が高まっています。

それから世界的なブームとなっているラジオ波マシンが日本でもブレイクしていて、注目が集まっているみたいですね。

2007年のエステティックサロンに関する美容調査結果、昨年と横ばい?


矢野経済研究所では、エステティックサロン市場参入企業におけるエステティックサロン事業の方向性と各社の企業戦略を調査・分析し、2012年度までの金額ベース市場規模推移を予測した。


矢野経済研究所、エステティックサロン事業と企業戦略に関する調査結果を発表 より

矢野経済研究所が、エステティックサロン市場調査の報告書を発表しました。

こちらによると、2007年のエステティックサロン総市場は、3,971億円になりました。

レディスの施術市場の内訳を見ると、美顔市場が47.5%、痩身・ボディ市場が37.2%、脱毛市場が12.8%となっています。

前年とはあまり変わらないという結果になりましたね。メンズ市場もちょいと伸びているという状態です。

美顔市場が47%だそうですが、美顔器などの普及の影響があるかもしれませんね。個人でできるエステサロンという市場が広がっているのかも。

楽天リサーチが美顔・メンズエステ調査発表、求めるものは「癒やし」


メンズエステ関心層は3割。そのうち9割が「利用したい」と回答。 利用意向層が最も多いのは年代別が50代、年収別は800万-1000万円未満層。彼らの利用1回当たりの予算は5000円前後。


楽天リサーチ、“関心層”の9割が「利用したい」、求めるものは「癒やし」〜メンズエステに関する調査より より

楽天リサーチがメンズの美顔・エステなどの調査結果を発表しました。

求めるものは「癒やし」という結果がでたみたいです。

美顔などに関心を持った理由は、「リラックス」と「身だしなみ」というのが半数なんだそうです。

メンズエステに関する情報が少ないという声も。でもほとんどの人がまだ利用していないみたいですね。

流れとしては女性だけではなく、男性も美顔・エステに関心が高まっていますね。

富士経済、美顔・スキンケア市場・化粧品市場調査


富士経済は、スキンケア9品目、フレグランス7品目の化粧品市場の調査を実施しました。

スキンケア市場では、2007年が9885億円を見込んでいて、フレグランス市場では、2007年が357億円の見込みを発表していました。

フレグランス市場は、2007年は357億円を見込んでいるそうです。

富士経済、07年スキンケア市場は9885億円、フレグランス市場は357億円の見込みなど化粧品市場調査の結果を発表



サイトマップ相互リンク運営元


Copyright (C) 2006 PureBigan 美顔器口コミ比較 All Rights Reserved.

お気に入りに登録