雑誌Saita掲載、産後エステで愛用!読者モのエステナードソニック体験談


雑誌Saita「咲いた」で読者モブロガーである高花可奈さんが、産後ケアにエステナードソニック美顔器を愛用されていたそうで、体験談や感想が掲載されていす。

カリスマ50読モの産後のトラブルケア第解剖という特集の中で、いろんな美容方法が紹介されていました。

高花さんは産後は一気にシミが増えたんだそうですが、エステナードソニックを購入して、スキンケアをしていたんだとか。

「肌状態に合わせて付属のジェルを使い分けられるのが良い点」と体験談を語っていらっしゃいました。

エステナードソニックは、高い美容成分のジェルが人気の超音波美顔器です。

お肌の奥に美容成分を届けてくれるので、続けていると美肌効果が期待できます。

その他の産後ケアとして、骨盤矯正椅子を愛用されていたみたいですね。

家にいる事が増えるため、ホームエステができる美顔機器は便利という声も多いです。

気になるという方は、この機会にぜひ超音波美顔器を活用してみてください。

読者モデル三浦泉さんのイオンスチーム美顔器ナノケアの体験レポート


読者モデルの三浦泉さんが、ご自身で愛用しているナノイオンのスチーム美顔器「ナノケア」をお勧めアイテムで推薦されています。

もちろん利用されている方も多いと思いますが、使い方が参考になるのでは?と思いましたので、ご紹介させていただきますね!

三浦泉さんは、「クレンジングのときも、保湿にもナノスチーマーが大活躍。潤う実感が素晴らしい!いつも使える場所に置いてる美肌の守り神!」と体験談を語っていらっしゃいました。

クレンジングの際に使用されているんですね。こういった時間をかける事が大切なのかもしれません。

最近のナノケアは、アロマオイルも使えるイオンスチーム美顔器で、「温プラチナスチーム」と「冷マイクロミスト」の温冷のスチームでお肌をケアします。

>> 記事の詳細へ

雑誌サクラのママ友調査で人気!エステナードソニックの体験談


雑誌サクラの「ホットママ口コミ100人調査」という特集でエステナードソニックが紹介されていました!

ママ友に教えてあげたい、または実際にママ友の口コミで買った!というアイテムがたくさん掲載されています。

その中の「時短でキレイになれる美容家電」というコーナーで、美顔器のエステナードソニックがピックアップされていました。

ヒミチャンさんは、「ママ友の口コミで購入。週に1〜2回使うだけで、知らない間に法令線が消えていました!これはスゴいです!」と体験談を語っています。

その他にも、忙しいママさん世代には愛用者が多いようでした。

エステナードソニックは、1秒の間に500万回の振動で、化粧水などの美容成分をお肌の奥に届けてくれる美顔器です。

>> 記事の詳細へ

美容ジャーナリスト永富さん愛用のローラー美顔器スリムセラ


雑誌「グラマラス」で美容ジャーナリストの永富さんが、愛用している「スリムセラ」をご紹介されていました。

口コミでも注目されていて、お肌にコロコロ転がす事で、リフトアップや小顔効果が期待できるローラー美顔器です。

なんでも永富さんは、「一度にたくさんのローラーが肌に当たる、この美顔器は、法令線の撃退には特に威力を発揮してくれます」と貴重な体験談を語っていらっしゃいました。

リーズナブルなのに、効果絶大というお道具を賢く使うのがポイントなんだそうです。時間をかけなくてもキレイになれる!とコメントされていました。

>> 記事の詳細へ

OLさんのツインエレナイザーPROの体験談や使い方の流れなど


先日の美容雑誌でOLさんのツインエレナイザーPROの体験談が掲載されていました。

こちらはクレンジング、イオンのツイン導入、超音波と引き締め効果といった1台で複数の使い方ができる、高機能な美顔器です。

10分ほどのお手入れで美肌効果が期待できます。

OLさんは「朝のメーク前に使うと肌がイキイキして、メークのノリにも断然差が出るんです」といった体験談を語っていました。

まずイオンクレンジングをしましょう。コットンを固定してほほや額、鼻、あごなど5秒ずつあてていきます。

あごのラインなどにも使用します。コットンを見ると、汚れが見えるので、実感できると思います。

>> 記事の詳細へ

テレビで紹介!芝崎義夫さんの3分・小顔マッサージ法とは?


以前、テレビ番組の「ザ・ベストハウス」で芝崎プロポーションクリニック院長の芝崎義夫さんが、たった3分で小顔になれる、魔法の小顔トレーニングについて語っていました。

8万人以上を小顔にしてきたんだそうです。すごいですね。

美顔器などを使用したリフトアップなどが人気ですが、こういった方法も注目されています。

その秘密は骨にあるんだとか。なんでも頭蓋骨は23の骨が組み合わさっているそうで、加齢によって少しずつズレるとのこと。

それがリンパの流れを阻害して顔の筋肉が偏ったりして、むくみや、たるみなどによって顔が大きくなってしまうんですね。

これを解消する方法が、芝崎さんの語る瞬間小顔矯正術になります。

>> 記事の詳細へ

雑誌ビーズアップに掲載!首やデコルテなどツインエレナイザーPROの体験談


美容雑誌の「UP・ビーズアップ」の2011年7月号でツインエレナイザーPROが紹介されていました。

美顔器ランキングでも常に上位というツインエレナイザー。

エステに行く時間がなくて、自宅で本格的なケアができれば、という方に人気のようですね。

実際に利用された女性の丸山さんは「顔だけでなく、首やデコルテ、二の腕まで抜かりなくケア」と体験談を語っていらっしゃいました。

さらにさらに、「肌見せファッションも余裕です」とコメントされています。かなり使い込まれているみたいですね。

>> 記事の詳細へ

美容雑誌UPの手に入れたい美顔器2位!エステナードソニック


美容関連の雑誌であるUPの頼れる美顔器BEST3という記事で、エステナードソニックが2位にランクインしました!

発売当初から、口コミが多くて、読者モデルの方が多数愛用されていたり、最近ではサエコさんが活用されているとブログで紹介されていました。

実際に使われている読者女性の方の体験談でも満足されているようでした。

美容成分が充実したホワイトジェルが評判のようですね。このジェルはスキンケアアイテムとしてもよく雑誌などで単品で紹介されています。

>> 記事の詳細へ

雑誌VOCEの人気ショップ売れ筋特集で美顔器リファPROが掲載!


美容雑誌「ヴォーチェ」の、ショップで売れているアイテムを特集した記事で、ローラー美顔器のリファPROが掲載されていました。

癒し系グッズのランキングに掲載されていたのですが、渋谷ロフトではよく売れているみたいですね。

デパートの社員の方が、職場の女の子がリファでマッサージをしている姿をよく見かけるそうです。

確かに、立ち仕事なのですが、むくみ解消に良いですね。

>> 記事の詳細へ

スマステーションで紹介、柳瀬けい子の小顔エクササイズって?


テレビ番組のスマステーションで、30年以上ヨガをされてきたという柳瀬けい子さんが、1日5分で小顔キープできる小顔エクササイズを紹介されていました。

これは顔ヨガという、むくみとりなどに良いというマッサージになります。

柳瀬さんは、もちろん自分でも実証されていて、56歳でも小顔です。

顔を動かすことがポイント。リンパの流れがよくなって、お肌のくすみ対策にも良いそうです。

顔の鼻を中心にしてギューッと小さく寄せてください。次に、5秒ほど顔をできるだけ縦に伸ばします。

この状態から口角だけを目じりに向かってキュッとあげます。3回1セットを1日1回でOKとのこと。

>> 記事の詳細へ

美ストーリィの美容ホンマでっか特集!たるみ解消の美顔器とは?


最新の美容情報が充実している雑誌「美ストーリィ」の今月号で、「美習慣にまつわるホンマでっか?」という記事が掲載されていました。

エステシャンや資生堂ビューティメンターの方など、何万人もの肌を見たプロが美容について語っています。

その中で、美容医療のプロが「引上げ美顔器を頻繁に使う人はたるみ治療いらず」と語っていて、5分でもまじめに継続している人は、キメと弾力を維持しているそうです。

たるみ肌を変える美顔器として、超音波&イオン導入ができる美顔器であるラメンテのオーロラシューティカルG7や、ドクターアリーヴォのリフトアップ美容機器などが紹介されていました。

ちなみに、その他のたるみ対策になる複合アイテムでは、ツインエレナイザーのPROなどが人気があります。

ビタミンC誘導体など美容成分がお肌の奥により浸透するので、美肌効果が期待できるんですね。

またエステの様な吸い上げを体感できるリファなどもおすすめされています。

最近、たるんできて気になる・・という方は、低コストで時間も節約してケアできるため、ぜひ美顔器を試してみてください!

AneCan (アネキャン)の特集に掲載!デイモイスチャーナノケア美顔器


女性雑誌「AneCan (アネキャン)」でOLの川瀬絵里さんさんが、愛用しているスチーム「デイモイスチャーナノケア」を紹介されていました。

「パパッと読むだけ!いきなり美人!」という特集のライフスタイル編です。

デイモイスチャーナノケアは、仕事中もエステの様なスキンケアが期待できるスチーム美顔器。

川瀬さんは「仕事をしている時間も有効活用したくて。お化粧の上からも使えるから便利。ちゃっかり感想知らずのお肌に」と普段の体験談を語っていました。

この様に、オフィスに置いてあっても、特に邪魔にならないみたいですね。

私の友達も、すっごく気になっているみたいでした。

乾燥対策で、うるおい肌が期待できますので、この機会にぜひチェックしてみてください。

スチーム美顔器ナノケア&シートマスクでWの乾燥肌対策!


乾燥が気になる季節では、日中の日焼けやエアコンなどで、お肌はダメージを受けるだけでなく水分不足になってしまいますよね。

そんな時期はシートパックや、美顔器でケアしている方もたくさんいらっしゃると思いますが、一番オススメなのは、シートマスク+スチームでのWケアです。

シートパックしながらスチームを浴びたお肌は、しっとりぷるぷるで即効性も抜群です。

ただし、マスクが乾燥するまで付けていると逆にマスクがお肌の水分を奪ってしまうので気を付けてくださいね。

私も数年前からナノケアを愛用していますが、慢年乾燥肌で冬場でも乾燥に悩んでいたんですが、ナノケアのスチーム美顔器を使い始めてからは確実に乾燥肌が改善されています。

また、アロマオイルを使うことが出来るので、お気に入りの香りに包まれながら、お肌のケアはもちろんですが、一緒に気持ちも癒されます。

調子良くなるとサボってケアを怠ってしまうとやっぱり乾燥が気になってしまいますが、お肌の調子が良くても週1〜2回でも継続して美顔器でケアするとお肌はしっとりうるうるでいてくれます。

私も冬場の乾燥の気になる季節には、週2〜3回ケアしています。

夏の日焼けのケアや、冬の乾燥対策にも活用できますので、定期的なケアで美顔をキープしたいですね。

美魔女グランプリ、草間淑江さんの美顔になる洗顔術って?


テレビ番組のDON!(ドン)で、美魔女グランプリの草間淑江さんが、美肌秘訣である洗顔方法を語っていました。

美魔女とは、人気雑誌「美ストーリー」の美魔女コンテストという企画なんですが、2,500名の中から選ばれたのが、41歳の草間淑江さんです。

イオン導入など美顔器を使う前の洗顔方法はとっても大切です。ぜひ参考にしてみてください!

>> 記事の詳細へ

目元の乾燥やシワもケアしよう!


皆さんはクレンジングの時、アイメイク専用のクレンジングで目元のメイクをきちんと落とされていますか?

お顔のメイクを落とすときに、目元のメイクも一緒にゴシゴシ擦って落としていらっしゃいませんか?

目の周りには筋肉が無く、お顔の中でもとてもデリケートな部分です。

なので、メイクを落とすときにゴシゴシと強く擦ってしまうと目元の乾燥やシワの原因になってしまいます。

お顔全体のスキンケアには十分に気を使ってケアされていると思いますが、目元も十分にケアしている方は意外と少ないそうです。

目元に目立ったシワや乾燥がテキメンに表れると、ここでやっと「大変っ!」と焦ってケアする事が多いと思います。

最近のメイクは、つけまつ毛やエクステなどアイメイク重視の傾向があるのでアイメイクに力を入れているのに、目元のケアはおろそかにしている事が多いみたいですね。

ただでえ面倒に思いがちなクレンジングに、アイメイクオフと一手間増えるのは嫌だなぁ...と思ってしまいますが、この一手間が目元のアイメイクをキレイにみせてくれて、美顔効果も期待できます。

いつ意識し始めても、決して遅くないので、ぜひアイケアも意識してみてください。

美顔が作られる睡眠時間は?


お肌には、美肌作りに良い睡眠時間、シンデレラ・タイムというのがあるそうです。

お肌のためには、午後10から、午前2時に寝るのが良いんだとか。

ホルモンの分泌は、寝てる間に行われます。つまり、早寝をすることがお肌の新陳代謝によいんですね。

なので、なるべくその時間に寝るのがベストなのですが、忙しくてできないという方も多いと思います。

そのため、寝てる間にスキンケアを補ってくれるアイテムが人気のようです。

例えば、塗るだけの集中保湿パック美容液などです。

>> 記事の詳細へ

乾燥肌対策を重視!各社の新製品は保湿力で勝負


冬を前に個性的な美容液、保湿力で競う・新製品バトルという記事によると、冬を前に、個性的な保湿成分をアピールする新製品が目立っているそうです。

例えば、ロート製薬は保湿商品「極潤α(アルファ)」を発表しています。これは肌を柔らかくし油分を補給する成分である、α―リポ酸に力が入っています。

また、コーセーコスメポートの「ライスフル モイストエッセンスローション パーフェクタ」では、保湿にこだわった製品になっています。

冬は乾燥する季節ですが、こうした新しい商品もぜひ試してみたいですね。

美顔パックも作れるジューサーミキサーとは?


株式会社シー・シー・ピーは、ジュースだけでなく自家製の美容バックも作れるジューサーミキサー「BH-J58」を7月中旬より発売する。


シー・シー・ピー、美顔パックも作れるジューサーミキサー より

株式会社シー・シー・ピーが、ジュースだけでなく自家製の美容バックが作れるジューサーミキサーを発売するそうです。

注目は、付属するレシピ本です。なんでも、料理家の川上みゆき氏監修のものなんだそうで、野菜や果物などを材料にした美顔パックのレシピが複数掲載されているそうです。

そのほかにも、新陳代謝を促すデトックスジュースレシピが掲載されているみたいです。

ただドリンクを作るだけでなく、自宅でエステ代わりに美顔パックを作れるというのはおもしろいですね!

いろいろなレシピを試してみたり、楽しみながら続けられるんじゃないかな〜と(笑)こちらのアイテムも実際に利用してみたいですね〜。

日本人の肌、「美白・美顔志向」に回帰へ


きめ細かな色白の肌は豊かな黒髪と並んで古くから日本女性の美の基準とされてきた。一時期、日焼けした肌が流行したこともあったが、最近の「美白ブーム」で再び、伝統的な姿に戻りつつあるようです。

日本人には欧米人と比べて、しみやそばかす、くすみなどが生じやすい弱点もあり、これは紫外線から肌を守るメラニン色素の量が多く、色が沈着しやすいためとの事。

資生堂は「日焼けサロンやガングロメークなど1990年代以降も日焼けブームはあったが、20歳前後の若い世代に限定された一時的なものだった。今後も日本女性が日焼け志向に回帰することはないだろう」と指摘しています。

「欧米人は皮膚がんの怖さを知っているため個人で紫外線対策を取っているのに対し、日本人は無防備に近い」と注意を促しています。

最近の紫外線は良くないというのはわかっていましたが日焼けにはなるべく注意し、ただしいスキンケアを身につけないといけませんね。


日本人の肌 飛鳥時代からの「美白志向」に回帰

美顔のために、早くから始めたいくすみケア


気になるお顔のくすみですが、その原因がどこにあるか次第で、対処方法も違ってきます。

ただ闇雲にホワイトニングに走るのではなく、まずは何が原因なのかを探す必要があります。

自分のくすみはどのパターンに当たるのか、どうしてくすんでいるのか、どんな原因から来ているのかなどを見極めることが大切です。そのパターンや原因によって対処法を考えることになります。

●血行不良の場合は、まず根本的に体調を整えて、ストレスを避け、マッサージを受けたり、といった体調・ストレスマネジメントが効果的です。

●紫外線の影響で、メラニンが増えて黒ずんでいるのであれば、イオン導入美顔器を試したり、ホワイトニング効果のある美白化粧品を使ったり、ビタミンCを内服しましょう。

乾燥肌が原因のくすみにはの場合は、念入りな保湿をしてみましょう。

●ザラザラ肌や角質が厚くなってくすんでいる場合は、ピーリングなどの角質ケアが有効だと思われます。もちろん、汚れが原因の場合はしっかり汚れを落とすクレンジングと洗顔が重要です。


参考:日経記事 「早くから始めたいくすみケア」

お風呂でスキンケア、保湿成分入り入浴剤


「お風呂でスキンケア」という記事によると、さまざまな入浴剤がありますが、お肌の乾燥が気になる人を対象にしているのが保湿成分入りの入浴剤だそうです。背中などの手が届きにくい所にも成分が行き渡るので、手軽にスキンケアができるとの事。

花王の「エモリカ薬用入浴液」は肌の角質層まで浸透するので、かさついた肌が、すべすべになるそうです。

そしてツムラライフサイエンスの「薬用入浴液ソフレ」は生薬のエキスを配合した商品で、肌荒れを和らげる効果があるとの事。

資生堂の「フェルゼア薬用DX入浴剤N」にはハンドクリームなどにも使われる保湿成分の尿素が含まれていて、乾燥した肌に水分を呼び戻す作用があるそうです。


お風呂でスキンケア 保湿成分入り入浴剤が人気

メラニン退治の新手続登場!


シミやくすみの原因となるメラニンを、新しい仕組みで退治する物質が最近になって次々と発見されています。

医薬品に近い効能を持つ化粧品として、製品化が進んでいる。老化を止める薬は今のところ見つかっていないようで、きれいな肌を保つことならできるのかもしれないとの事。

大塚製薬は、メラニンができるのを抑えるのではなく、代謝を促進することによって、美白を実現。

資生堂が開発した「t−AMCHA」(ティーアムチャ)も、情報伝達物質が標的。こちらはプロスタグランジンの仲間の阻害を狙っているとの事。

化粧品は異業種からの参入が相次いでいるそうなので、新しい商品がどんどん出てきそうですね。

メラニン退治の新手続登場!記事より



サイトマップ相互リンク運営元


Copyright (C) 2006 PureBigan 美顔器口コミ比較 All Rights Reserved.

お気に入りに登録