モデル菜々緒さんの美肌と美脚の作り方は?リファ美顔器の体験談も


雑誌Saitaでモデルでタレントの菜々緒さんのリファの使い方が紹介されていました。

美肌や美脚のためのケア方法が参考になりますね。

普段からリファを愛用されているそうで、体験談が掲載されています。

足の筋肉を意識して、自転車で有酸素運動をしているとのこと。ボディにも使えるのが嬉しいですね。

また自転車に乗る前には、気になる部分をローラー 美顔器のリファで揉みほぐしているそうです。

脂肪燃焼を促進させたいため、こういったケアをこまめにされているんですね。

ちなみに、リファは自宅で使えて、 小顔やリフトアップ効果が期待できるローラ美顔器です。

>> 記事の詳細へ

モデル西内まりやさんのナノケア美顔器のリンパマッサージ方法


ピカルの定理に出演されている人気モデルの西内まりやさんが、自身のブログでスチーム美顔器のナノケアを紹介していました。

ブログで動画を公開されていて、リンパマッサージの方法について語っていました。

今回はお風呂上がりの状態でのスキンケア方法でした。

まずは、ナノケアスチーマーのボタンを押すと、スチームがたくさん出てきます。そしてしばらくお顔にあてます。

ちなみに西内さんは、
お肌の奥の奥にまで届いてるような感じがして、潤いケアとして大活躍。本当に愛用しています、とのこと。

リンパマッサージの際は二本の指を使用します。まずは目の下と頬骨の下を挟むようにして上に引っ張ります。

次は、目の上と眉の上を挟んで引っ張るんだとか。

そして首の下から耳の方にまで指を持っていって、続いて、耳の下から首の下の鎖骨あたりまで流します。

これをいつもスチームを浴びながら行っているとのこと。

>> 記事の詳細へ

炭酸ミストシャワー美顔器、美容家IKKOさんの体験談


美容雑誌「美人百花」でIKKOさんに美容に関する100の質問の中で、お薦めの美顔器として炭酸ミストシャワーが紹介されていました。

こちらは、新鮮な炭酸ガスと一緒に化粧水がミスト状に噴射するというアイテムで、化粧水を肌の奥深くまで入れてくれるので、
普通に化粧水をつけるよりもみずみずしいお肌になるそうです。

IKKOさんは「これを使えばエステ後の肌もめじゃない!」とお薦めされています。

顔やボディ、足周辺にも利用できるのがうれしいですね。リンパ線に沿って、下から上へ噴霧するのがコツなんだとか。

YUUKI業務用炭酸ミストシャワーも価格が改訂されて、キャンペーン中だったり、エステサロン、整骨院、フットケアサロンなどにも増えているのでは。

>> 記事の詳細へ

美魔女の永山朱美さん直伝、朝晩のシワ対策法とは?


テレビ番組「所さんの目がテン」で美魔女である永山朱美さんがシワ対策の方法を語っていました。

いったいどんな方法なのでしょうか?

なんでも、夜寝る前には医療用のテープを使用して、シワを予防しているんだそうです。

寝る前に美顔器などのアイテムを使用されている方は多いと思いますが、テープは意外ですね。

使い方ですが、眉間や目の横など、シワができやすい箇所にテープを貼って行きます。

これにより、寝ている間にできやすいシワを予防することができるんだそうです。それから朝は朝食で使った、卵の殻に残った白身を活用するとのこと。

>> 記事の詳細へ

美香さんお気に入りの美顔アイテム、エスティローダーの美容液って?


美容雑誌「美人百花」でモデルの美香さんが、ご自身で愛用しているエスティローダーの美容液を紹介されていました。

特に愛用しているのは、「アドバンス ナイト リペアSR コンプレックス」なんだそうで、

こちらの美容液は、過去に浴びた紫外線やタバコの煙、乾燥などによるダメージや、これから受ける未来のダメージからお肌を守ってくれるという美容液です。

朝晩の1日2回、化粧水の後に使用します。昼間は外からの刺激によるダメージからお肌を保護しバリアの役目をしてくれ、夜は眠っている間にお肌の働きを助けてくれて、潤いとハリ肌が期待できる美顔アイテムです。

ハダクリエールや、ツインエレナイザーなどの美顔器で毛穴ケアをした後に使用すると、より効果が期待できるかもしれませんね。

美香さんは、「最近気に入って持ち歩いている美容液。雑誌で見て使ったらすごく良くて早くも2本目なんです。メイク前の必須アイテムです」と体験談を語っていました。

>> 記事の詳細へ

モデル西山茉希さん愛用の極潤ヒアルロン液とドゥ・ラ・メール


女性に人気の美容雑誌である美人百花で、モデルの西山茉希さんが愛用されている化粧水などのスキンケア用品を紹介されていました。

なんでも西山さんは極潤ヒアルロン液などのシリーズを使われているんだとか。プチプラが基本で、たっぷり使う派みたいですね。少し意外な感じもしますね。

美顔器などを使用した後などの保湿にもおすすめ。

西山さんは、「もう何本もリピート中です。肌荒れも治るし、とにかく朝起きたときのしっとリ感がハンパないの!」と実際に使われている体験談を語っていらっしゃいます。

>> 記事の詳細へ

女優・石松さんのツインエレナイザーPROのお試し感想レポート


美容雑誌ビーズアップで、エビス化粧品の多機能美顔器である「ツインエレナイザーPRO」のお試しレポートが掲載されていました。

お肌の悩みを持っているという3名の方の体験談がとっても参考になります。

女優の石松裕海さんは小顔になりたい想いがきっかけで、利用されたんだとか。「マイクロカレント&ソニック」では、プラセンタエキスとコラーゲンの美容液を使用したとのこと。

ツイン導入と同じように、下から上に引き上げる感じでお顔に当てていきます。頬や、額などにもあてていき、約5分間ほど使用。

実際に体験された後は、「フェイスラインのもたつきがなくなったのがうれしい!」とハリを感じられたようで、うれしい体験談を語っていました!

>> 記事の詳細へ

加藤ミリヤさん愛用のシートマスクは?マックスファクターSK-IIの体験談


人気のファッション雑誌「ViVi」で、人気歌手の加藤ミリヤさんが「マックスファクターSK-IIのフェイシャルトリートメントマスク」を紹介されていました。

「ミリヤちゃんFACEになれるTHE・名品大公開」という特集記事の中で、「即効保湿アイテム!ミリヤちゃんのベビー肌の素!」として紹介されています。

こちらは、マックスファクターの中でも大人気のSK-IIシリーズのシートマスクです。

ツインエレナイザーなどの美顔器と併用する事もできますね。

朝・晩のスキンケアの化粧水の後に、約5分間シートパックするんですが、お顔に付けると、ぴったりフィットしてくれるので、まんべんなくお顔全体に水分補給してくれます。

>> 記事の詳細へ

ほしのあきさんも寝ながらスチーム!ナノケア美顔器の体験談


雑誌の美人百花でほしのあきさんのナノケア体験談が掲載されていました。

乾燥対策グッズ教えてというコーナーでおすすめのアイテムを紹介されています。

ほしのさんは、「とにかくお肌に 乾燥は禁物。寝る時はナイトスチーマーでうるおい補給。つけて寝るだけだから手間いらずだよ」と体験を語ってました。

寝るときはナノイーに含まれているんだとか。

ナノケアは、寝ているあいだにお肌にうるおいを与えてくれるスチーマー。髪がツヤツヤになると評判ですね。

またボディークリームは、ロクシタンを愛用しているそうです。

>> 記事の詳細へ

美魔女・山田桂子さんがスチーム美顔器ナノケアで、ながら美容!


雑誌「美ST(ビースト)」で美魔女グランプリの山田桂子さんが、普段から愛用している「スチーム美顔器のナノケア」を紹介されていました。

こちらは、ベッドの横に置いておける、パナソニックの美容スチーマーです。

山田さんの寝室も、乾燥する季節は必ず加湿しているみたいですね。

「気になる顔まわりにはナノケアを置いて、寝ながらエステをしています。肌のキメが整います!」と体験談やコツを語ってくれています。

山田さんのプロポーションは、大学生の頃までバレエを続けていた事が影響しているとのこと。

素肌診断の結果は20代という驚きの肌年齢です。

>> 記事の詳細へ

東京カワイイTVに掲載!細川真奈さんのエステナードソニック口コミ


マーブリーのプレスである細川真奈さんが、雑誌「東京カワイイTV」でエステナードソニックの美顔器を紹介されていました!

「みんなの美容グッズ大公開」という特集記事の中で、読者モデルやOL、オシャレプロデューサーなどが美容アイテムを公開しています。

細川さんは超音波&イオン導入ができる美顔器として、エステナードソニックの使い方などを語っています。

使い始めたきっかけは、「おすすめ美顔器として友達に教えてもらった事」なんだそうです。

実際に使ってみると、「毎晩、20〜30分かけて使っていたら、顔が上がり小顔に」とうれしい体験談を語っていらっしゃいます。

また「ジェルにはプラセンタエキスやヒアルロン酸、コラーゲンなど、女子にうれしい成分が満載」と美容成分に定評があるジェルについてもお気に入りなんだとか。

>> 記事の詳細へ

モデル美香さん推薦、fracora(フラコラ)のイオンブライト美顔器


美容家で有名なモデルの美香さんなんですが、自身のブログでfracora(フラコラ)のイオンブライトという美顔器を紹介していました。

なんでもフラコラさんにプレゼントされたそうです。こちらの会社や商品は、コラーゲン・ドリンクなどで有名ですね。

美白、ハリ、ニキビ予防などが期待できるとのこと。お試しキャンペーンで1,980円でした。

美香さんは「こんなに小さいのに、イオンクレンジング、イオンケア、バイブレーションの3つの機能が付いてるよ」とコメントをされています。

>> 記事の詳細へ

タレント山本梓さん推薦、プラセンタ美肌点滴の体験談


人気雑誌VOCEで、タレントの山本梓さんがプラセンタ美肌点滴の体験談を語っていました。

普段から目元が乾燥しやすいそうで、雑誌の表紙などの撮影の前日は、スペシャルな美顔ケアをされているそうです。

山本さんは、「クリニックでプラセンタ美肌点滴をしたら、自宅で炭酸パックをしています。これがびっくりするほど肌の調子をアゲるんです」と喜びの体験談を語っていらっしゃいました。

恵比寿の高山ホワイト皮膚科クリニックに通われているそうで、プラセンタ美肌点滴は1万円ほどの料金とのこと。

その他にも、DHC薬用セラミドボディや、ベクティーナ ナノモード ローションNを使用されているみたいですね。

炭酸パックにもこっているみたいで、オメガ シュワットパックを愛用されているんだとか。

>> 記事の詳細へ

女優の星野真里さん愛用、スチーム美顔器 ナノケアの体験レポート


雑誌「ミス」で女優でドラマなどに出演されている、星野真里さんがイオンスチーマー ナノケアのEH-SA90を紹介されていました。

パナソニックが発売する、人気のスチーム美顔器。ナノイオンスチームがお肌の奥にうるおいを届けてくれます。

星野さんは、普段の仕事では乾燥肌ぎみなんだそうで、「乾燥が気になる舞台のときは毎日使います」と体験談を語っています。

>> 記事の詳細へ

モデルの平子理沙さんのキレイの秘訣!「保湿が一番」


カリスマモデルの平子理沙さんが、森永アロエヨーグルトのWEBコンテンツ「キレイのひみつ塾」の塾長として東京・昭和女子大学の女子大生の方たちに「美に関する講義」を行ったそうです。

そこで平子さんは「とにかく体を冷やさないように気をつけています」と基本のスタイルを語っていらっしゃいました。

また注意するポイントとしては「保湿が一番で、乾燥しないようにスキンケアには十分気をつけています」と保湿へのこだわりなどをアドバイスされていました。

お肌の乾燥が気になる方も多いと思いますが、平子さんといえば、ナノケアを愛用されているみたいですね。

>> 記事の詳細へ

神戸欄子さん太鼓判のリッチミストで保湿しよう!


雑誌の美人百花で、神戸さんがおすすめするミスト美顔器のリッチミストが掲載されていました。

これは、微粒子化したミストで、メイクをしていても、うるおい補給ができるという優れモノ。

20秒で補給ができるのも人気のポイントみたいですね。

ツインエレナイザーなどの美顔器を発売されている、エビス化粧品が発売元です。

神戸さんは、「携帯できるので、ミストで肌をうるおわせて保湿ケアしている」とのこと。

しかもしかも「水分補給はこの美顔器の右に出るものはない!」と太鼓判。

>> 記事の詳細へ

優木まおみさん愛用のナノケア美顔器の体験談


美容雑誌である美人百花の2012年1月号で、芸能人の方のおすすめ美容アイテムが紹介されていました。

その中で、人気タレントの優木まおみさんが、パナソニックのスチーマーであるナノケアを紹介されていました。

寝ながらエステもできる、乾燥肌ケアに最適なスチーム美顔器です。

優木さんは、コレを使うようになってから、髪にツヤが出てしっとりする様になったそうで、

「寝てる間につけておくだけなのも良いです」と自らの体験談を語っていました。

夜のスキンケアをして、寝る時にはうるおい補給をされているんですね。同時に、髪もツヤツヤとなると評判です。

以前からずっと使われているみたいで、いろんな美容雑誌でもコメントされているのを見かけます。

>> 記事の詳細へ

濱田マサルさんお薦めのイオンスチーマー美顔器のナノケア使い方


雑誌「ViVi」にヘアーメイクアップアーティスト濱田マサルさんの保湿ケア教室という特集の中で微粒子イオンスチーマーの「ナノケア」を紹介されていました。

どんなにコンディションが悪い乾燥肌も、たった15分のケアで見違えるように潤うお助けケア、という記事の中でこの美顔器を掲載されていました。

ナノケアはすでに利用されている方も多いと思いますが、肌にうるおいを与えてくれるスチーム美容機器です。

おすすめされている使い方なんですが、化粧水は塗りっぱなしにすると、浸透する前に蒸発してしまうので意味がありませんので、まずは手の平で、肌の奥にしっかりと水分を押し込んでいきます。

それから、浸透をよくする為に微粒子イオンスチーマーを使用します。化粧水だけではなく、顔にスチームをしっかりと浴びる事で、更なる効果が期待できるそうです。

>> 記事の詳細へ

メイクのプロ高橋里帆さんの美顔器ナノケア活用術とは?


ヘア&メイクアップアーティストの高橋里帆さんが、女性誌Voceでスチーム美顔器のナノケアを紹介されていました。

ついメイクをしたまま寝てしまった時のケアにナノケアが便利なんだそうです。

「肌を柔らかくうるおしながら、ローションンマスク」とコツを語っていらっしゃいます。

浸透力を高めるため、頭皮やデコルテにもマッサージを行っているんだとか。

「これで化粧ノリのいい肌に戻します」と集中保湿をして乗り越えているんですね。

>> 記事の詳細へ

中嶋マコトさん愛用のミスト式美顔器アイミー・体験談


人気の雑誌である美人百花の中の芸能人のスキンケア・アイテムのコーナーで、中嶋マコトさんがアイミーを紹介されていました。

アイミーは、ミスト式の美顔器で、持ち歩きながら、シュッと吹きかけてうるおい補給がおこなえるモバ美を代表するアイテム。

乾燥対策にはヒアルロン酸などを取り入れている方も多いかもしれませんが、こういった美顔器がモデルや芸能人の方にも注目されています。

「打ち合わせの合間にシューッと顔に吹きかけると笑いがおきます!」と中嶋さん。

メイクの上からも使えるので、重宝しているんだとか。

>> 記事の詳細へ

美魔女で優勝の山田佳子さんがテレビで紹介!毛穴引き締め美顔術!


人気テレビ番組「OH!どや顔サミット」で社長で美魔女の山田佳子さんが、美顔の方法など美へのこだわりを語っていました。

実は、山田さんは第2回の国民的美魔女コンテストグランプリに選ばれたすごい方なんです!

そこで、気になる山田さんの美の秘訣をご紹介させていただきます。

20代に間違われるモデル事務所の社長美魔女として注目されている山田さん。身長159cmで、体重は48キロというスリムな体系ですね。

なんでも、朝の洗顔方法にこだわりがあるとのこと。方法としては、まず最初に氷水を用意します。

次に、水に浸したタオルを電子レンジに入れます。ムシムシしたタオルを顔に当てます。蒸しタオルで1分顔を蒸らして、その後は氷水ですぐ顔を浸します。ものすごくつっこんでいらっしゃいます!

山田さんは「キンキンに冷やしていきます」と氷水につけながら顔の向きを変えたりされていました。なんと5分間も顔をつけています。本当にすごい努力家なんですね。

>> 記事の詳細へ

雑誌ミスに掲載、細川茂樹さんのミスト美顔器アイミー体験談


女性に人気の雑誌「ミス(MISS)」で俳優の細川茂樹さんの大ヒットモバイル家電を斬る!という特集記事が掲載されていました。

なんでも細川さんはナイトスチーマーを愛用しているそうで「寝返りしてもいいようにベッドの両脇に置いてます」と体験談を語っていました。

また、ハンディミスト美顔器アイミーも使っているみたいで「ポケットやバッグにすっきり収まって毎日持ち歩けます」とのこと。

さらに、リファPROや、持ち歩ける超音波歯ブラシであるポケットドルツも紹介されていました。

>> 記事の詳細へ

ミスユニバース知花くららさんのナノケア・スチーム美顔術!


雑誌フラウにて知花くららさんのスチーム美顔器ナノケアの体験談が掲載されていました。

世界を移動する機会が多いそうで、忙しい時はシンプルにスキンケアをしているそうです。

うるおいが足りないと感じる時にはナノケアでスチームを浴びてるんだとか。

また、資料を見ながらスチームを浴びたりするなど、ながら美容を意識的に行っているみたいですね。

寝ながら使えるナイトチーマー・ナノケアなども活用されています。

>> 記事の詳細へ

美容家・高橋美智子さんのリッチミスト美顔器の体験談


雑誌「エクラ」の2011年7月の号でエビスのリッチミスト美顔器が紹介されていました。

美容ジャーナリストの高橋美智子さんなんですが、ミストがお気に入りで、「しっとりする」とのこと。

また手持ちの化粧水も使えるので、使いやすいと好評のようです。

リッチミストは化粧水をナノ微粒子化をしてくれるアイテム。お顔に吹きかける事で、うるおい成分をお肌の奥に届けてくれます。

夕方などのうるおい補給ができるとしてヒットしています。最近ではアイミーなどが有名ですね。

乾燥肌が気になる方は、この機会にぜひ活用してみてください!

人気モデルの仁香さんのリファPRO美顔器の使い方ポイント


雑誌やテレビなどでも話題のモデル仁香さんが「仁香の食べてやせるハッピー脳ダイエット」という書籍の中で、リファを使ったかるみ解消エクササイズについて紹介されていました。

13kgを痩せたというダイエットの成功体験が満載の本なのですが、普段から美顔器を使ったケアを行っているそうです。

使い方のポイントなんですが、ふくらはぎの裏を10回ほど上下にコロコロする事で、足のむくみなどを緩和できます。

手でほぐしたりすると、疲れてしまいますので、リファの様な固めの器具があると便利ですね。

この様に、いろんな箇所に10回ほどコロコロするのがポイントなんだとか。

私も使っていますが、首筋などをコロコロすると、スッキリします。先の所で首のツボをグリグリしたりしてスッキリしています!

モデルの方も取り入れているマッサージ術。まだリファPROを使った事がないという方は、大変おすすめですので、ぜひ一度活用してみてください。

モデル真山景子さんの冷蔵庫やラップを使った美顔ケアの方法とは?


テレビ番組のOH!どや顔サミットで美人モデルの真山景子さんが、キッチンにあるものを使った自宅でできるホームエステ・美顔のコツを語っていました。

真山さんは、AneCanの専属モデルで人気のモデルさんです。なんでも普段のスキンケアでは、冷凍庫を使って美顔ケアをしているんだとか。

方法としては、コットンを使って化粧水や美容液をお肌にしみ込ませて、入念にお手入れをします。ここまでは普通のスキンケアですね。

その後は、なんと!冷凍庫に顔を入れて、冷やすんだそうです

さらに、濡れたタオルで覆って、肌を冷やして毛穴に美容成分を閉じ込めるというんです。冷気をにがさないのもポイント。

肌を2〜3分ほどで急激に冷やす事で、毛穴が引き締まるんだとか。美容液などを閉じ込めてくれて、美容成分がより浸透しやすくなるんだそうです。

化粧水や美容液を塗ったあとに肌を冷やすという事がよく言われていますね。

モデルの仁香さんやはるな愛さんもスタジオでうなずいていました。

他のモデルの方は、氷を1コ持って、クルクルとお顔に当てて冷やしているという方もいらっしゃいました。

>> 記事の詳細へ

佐伯チズさんの世界が認めた美顔術とは?


テレビ番組の「OH!どや顔サミット」で美容家である佐伯チズさんの美容術が紹介されていました。

佐伯さんは「美肌バイブル」などの書籍が類型売り上げが500万部という大ヒット。海外メディアでも取り上げられています。

佐伯さんの誰でもできる美容術でも高い人気なのがローションパック

水でぬらしたコットンに化粧水をしみ込ませて、3分間だけ顔にのせるというもの。続けていればお肌に潤いが出て透明感が期待できます。

続いては、保冷剤を使った毛穴ケア術。

ハンカチなどで保冷剤をくるんで、汗を拭くように肌に当てていきます。
これにより、毛穴の引き締めが期待できます。

>> 記事の詳細へ

IKKOさん愛用の携帯ミスト美顔器アイミー体験談


美容に関する雑誌「美人百花」の2011年7月号で美容研究家のIKKOさんが、愛用している「携帯ミスト美顔器アイミー」を紹介されていました。

こちらは、持ち運びできて、化粧水をミスト化してくれるので、シュッと肌に吹きかけるだけで、うるおい補給ができる美容器具です。

IKKOさんは「このスチーマーはミストが低分子だから内側まで潤うの!」と体験談を語っていました。

多くのモデルや芸能人の方が愛用されています、

肌の乾燥が気になる方は、この機会にぜひ試してみてください。

塚本理絵さんご愛用のナイトスチーマーナノケア美顔器


美容情報が充実している雑誌「美的3月号」でヘアケアの達人の塚本理絵さんが、愛用している「ナイトスチーマー」を紹介されていました。

こちらは、肌だけではなく髪もうるおう美顔器です。なんでも、彼女はブラシがないそうです。

塚本さんは、「翌朝の髪の手触りが全然違います!発売依頼使い続けています」と体験談を語っていました。

ナノケアは寝ている間にスチームを浴びる事で、美肌とうるおいヘアーが期待できる人気の美顔器。

乾燥などが気になる方は、この機会にぜひチェックしてみてください。

石原さとみさんの美肌の秘訣は徹底した保湿?


情報雑誌 anan(アンアン)のヒミツの美白術という号で、女優の石原さとみさんの美容インタビューが掲載されていました。

石原さんは、「とにかく保湿。まず化粧水を手のひらでパッティングして、浸透したらまたパッティング。これを何度も繰り返します」とのことで、美顔のためにうるおい補給を意識しているみたいですね!

そして、水分を与えた後は、美容液とクリームでフタをして、寝るときには加湿器をつけて寝るんだそうです。美顔器も使っているのか気になります。

この様に、常にお肌が乾燥しない様に注意しているみたいですね。

愛用している化粧水は、アベンヌウォーター。保湿クリームは資生堂のBOPクリームを使っているそうです。

ちなみに、食べ物も意識しているんだそうですが、豆乳やお酢のドリンクを飲んでいるんだとか。

最近めっきりキレイになった石原さん。普段から徹底した保湿が美顔や美肌の秘訣みたいですね!

女優・武井咲さんの美肌&美容で気をつけている事とは?


月刊になった人気の美容雑誌「美人百花」の4月号で、女優の武井咲さんの美容の秘訣が紹介されていました。

マキアージュのCMが印象的ですね。読者アンケートでも目力がすばらしい!など奇跡の高校生といわれているみたいです。

「美人が気になる美人・美しすぎる17歳」というインタビュー記事の中で、武井さんはお父さんにそっくりなんです!とコメントされていました。見てみたいですね!

美容で気をつけていることは?という質問では、「我慢しないこと。3食きちんと食べることが基本的なことかな。あとハッピーなことを見つけていれば、内面から美しい人になれる気がしています」と普段の美容で気をつけているポイントを語っていらっしゃいました。

モデルにも興味があるそうで、山田優さんに憧れているんだとか。

これからの活躍がとても楽しみな武井さん。これからも美容情報などをチェックしていきたいと思います!

加藤ミリヤさん愛用のスキンフード、美顔乳液の体験談


人気のファッション雑誌「ViVi」の特集で人気歌手の加藤ミリヤさんが「ミリヤちゃんFACEになれるTHE・名品大公開」の中で、ご自身で愛用しているお気に入りコスメ、スキンフードの「ゴールドCVエマルジョン」を紹介されていました。

こちらは、人気の韓国コスメで、濃縮したキャビアエキスなどの食物由来の原料をが使用されている乳液です。

朝と晩のスキンケアで、化粧水→美容液を塗った後、手の平に取りお顔になじませます。

乾燥肌やキメの乱れた弱っているお肌などにも効果が期待でき、角質層にまで浸透した潤いをしっかりと閉じ込めてくれるので、潤いある、もっちりとしたハリのある肌が期待できる美顔アイテムです。

加藤ミリヤさんは、「韓国で大量したスキンフードで肌ケアしています。保湿力があるうえ、パッケージがオシャレで可愛いところも好き。」と体験談を語っていました。

最近、人気上昇中の韓国コスメなので効果はもちろん期待できますが、ボトルのデザインも可愛いのでお部屋に置いてあるだけでもオシャレなアイテムにもなりますよね。

カナリ濃密な乳液なので、薄肌や乾燥肌の方にはお薦めですが、オイリー肌の方にはちょっとこってりし過ぎてニキビが出ちゃうかもしれないです。

原料が食物成分を使用されているので、お肌には優しく刺激は少ないのは嬉しいですよね。

夏場は、日焼けして肌が乾燥しやすいので、そんな時には夜のスキンケアのアイテムに使用してみても良いと思います。

こちらの乳液は、ツインエレナイザーなどの美顔器を使用した後に、うるおい閉じ込める際に使用するのもおすすめです。

気になる方は、この機会にぜひチェックして下さい。

AKB48小嶋陽菜さんの美白・美顔ケアのポイントは?


雑誌アンアンの美白特集記事で、人気アイドルグループであるAKB48・小嶋陽菜さんの美白のコツが掲載されていました。

忙しいお仕事の中、美肌のイメージがある小嶋さんなんですが、白い肌を維持しているコツなどのインタビュー記事が掲載されていましたので、ご紹介させていただきますね。

「基礎化粧品をドクターズコスメに変えてから、お肌が安定しています」と普段のスキンケアについて語っていらっしゃいました。

いつもはローションはコットンでパッティングしているそうです。

紫外線対策で使っているアイテムは、ドクターケイのケイトリートメントUVベースSPF30とのこと。

また、ハイチオールBを飲んで、内側からのケアも欠かさないそうなんですが、こちらを飲み始めてからトラブルが少なくなったみたいですね。

ちなみに、ドクターズコスメは同じメンバーの篠田麻里子さんに教えてもらったみたいです。

メンバー間で美容情報の交換もしているそうなんですが、すぐに試したくなるのかもしれませんね。

里田まいさんのナイトスチーマー ナノケア体験談


女性に人気の雑誌である「MISS(ミス)」で人気タレントの里田まいさんが、パナソニックのイオンスチーム美顔器「ナイトスチーマー ナノケア」を紹介されていました。

こちらは、寝ている間に浴びるだけで、髪がサラサラになるというアイテムです。

里田さんは、「就寝中にスチームで肌と髪をうるうるにしてくれる、ありがたい秘密兵器です」と体験談を語っていました。毎晩使っているそうです。

また、内側からのキレイのために食生活と睡眠を徹底重視しているんだとか。

常温の水を2リットル飲むことを徹底したり、リンパマッサージをして血行を良くしたりと、普段から努力されているんですね。

髪ももちろんですが、肌もキレイになるので、乾燥肌などが気になっているという方は、ぜひ一度活用してみてください。

シルクさんの美顔トレーニング「べっぴん塾」続編決定!


女芸人のシルクさんが、美容本である「シルクのべっぴん塾 美欲」を発売するんだそうです。

吉本の美容番長として活動されているシルクさんですが、初めてとなるDVDもリリースするとのこと。タイトルは「シルクのDVDべっぴん塾」です。

前作が24万部というヒットになったため、続編が決定したみたいです。

テレビでも、とってもユニークなリンパマッサージを披露されていて、エイジングケアのお手本として注目されていますね。

海外のセレブの方との対談でも、美容法を聞かれたり、興味津々だったんだそうです。

美顔トレーニング、リフトアップなど参考になる事が満載ですので、気になる方は読んでみてください!

三浦りさ子さんのスキンケアの秘訣、「エレクトーレ」


人気モデルであり、サッカー選手の三浦知良さんの奥さんでもある三浦りさ子さんが、「エレクトーレりさ子 ハーフコフレ」の発売記念イベントに登場。

こちらのアイテムを5年間愛用しているそうで、ご自身のスキンケアの秘訣などを語っていました。

「エレクトーレ」はフェイストリートメントとして人気で、ハリ、つやのあるお肌が期待できるスキンケア商品です。

なんでもカズさんと愛用しているそうで「夫とは取り合いですね。私の持ち物で夫が一番欲しがるモノは、エレクトーレです」とコメント。

この模様は、日本テレビ系「女神のマルシェ」でも放送されるそうです。気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

ちなみに、このフェイストリートメントは、女優の眞野あずささんなど、多くの芸能人の方が愛用されています。

眞野さんはエレクトーレを使うようになって「次第にローションもクリームもほんの少しでよくなって、お手入れがどんどんシンプルになっていきます」と体験談を語っていらっしゃいました。

ぜひ使ってみたいアイテムですね!

テレビ「5LDK」で井川遥さんの美容法、ウェーブストレッチリング公開


TOKIOのテレビ番組「5LDK」で、ゲストとして井川遥さんが出演されていました。

美顔器などの紹介はないかな?と期待して見ていましたら、井川遥さん自身が体験している美容法として、ウェーブストレッチリングを紹介していました。

こちらの美容・健康リングですが、見た感じだと安いのか高いのかはわからないのですが、調べてみましたら3,000円くらいから発売されていました。

>> 記事の詳細へ

山本モナさんの美容と健康の秘訣って?


山本モナさんが日系ウーマンの「健康と美を保つために」というインタビュー記事で美容と健康について語っていらっしゃいました。

30代になると、お肉が付きやすくなるなど、体型が変わってくるんですね。

でもモナさんは、なるべく「今日お化粧のノリがいいな」という様に自分をしっかりチェックする様にしているそうです。

夜のスキンケアについては、メイクをしたまま寝ないように気をつけていて、丁寧にメイクを落とした後は、化粧水とクリームでケアしているんだとか。

美容液をいくつも使うことはないんだそうです。意外ですね。高級化粧品は50代のお楽しみにとっているみたいですね。

健康について意識している事といえば、お風呂で毎日、湯船につかる様にしているコトなんだとか。これにより血行も良くなるし、代謝も良くなりますね。

ストレッチも欠かさないようで、週1回は加圧トレーニングを行っているそうです。

食事についてですが、和食が中心で、茨城の生産者から有機野菜を送ってもらっているみたいですね。

とても自然な生活をされている様に感じました。

ナチュラルなケアと、健康的な食事をすることで美と健康を保っているんですね。

モナさん参考になるお話をありがとうございます!

美容家も愛用!HAKUシートマスクでシミ対策する方法


美容雑誌「ビーズアップ」に、「うっかり日焼けと戦うガード&リカバリー術」として美容家の小林ひろ美さんが、愛用している「資生堂HAKUのメラノフォーカスEXマスク」をお薦めアイテムとして紹介されていました。

こちらは、紫外線などによるシミの原因となるメラニンの生成を抑制・排出し集中ケアしてくれる薬用美白マスクです。

自宅で美顔器を使った後などに活用されると、より高い効果が期待できそうです。

シートマスクの成分には、薬用有効成分の「トラネキサム酸」や保湿成分の「ヒアルロン酸」。

「グリセリン」や「バラエキス」などが配合されているとのこと。

マスクに配合されている有効成分が、メラニン色素の生成を抑制する効果が期待できます!

さらに、さらに、メラニン色素がお肌から排出できるようにサポートし、お肌の中にメラニンを溜めないように働きかけるんだそうです。なんだか良さそう。

シートパックは、週に1回のケアが目安なんですが、日焼けが気になる時は毎日使っても大丈夫みたいです。

気になる使い方は、洗顔後→化粧水の後に使用します。アイテムは顔の上半分用と下半分用の2つに分かれています。

>> 記事の詳細へ

佐伯チズさんのテレビ初公開、失敗しない美顔ローションパックとは?


女性に人気のテレビ番組「魔女たちの22時」で、美容家の佐伯チズさんが、失敗しないローションパックの方法を語っていました。

まず、パックの流れですが、普段の化粧水と、大き目のコットンを使用します。コットンに化粧水をしみこませてから、3枚に裂き、目と鼻と口に穴をあけて顔に貼り付けます。

ローションパックの注意点ですが、コットンのしぼり方が重要なんだそうです。

絶対にクシャッとして絞らないでください。コットンは繊維が規則正しく並んでいるので、クシャっとすると、繊維が崩れてしまいます。

そのため、手の平にのせて、合わせて、両手ではさむようにして、絞ってください。

普段の化粧水を数箇所にわけて、かけて、コットンになじませてください。その際は、軽く重ねてなじませましょう。このひと工夫が大事なんだそうです。

>> 記事の詳細へ

瞬間保湿?美香さんの乾燥対策、ポーラの保湿ローションとは?


人気の美容雑誌「ビーズアップ」の特集「美女たちがリアル買い!大本命のスキンケア」モデルの美香さんが、ご自身でリピートして愛用している「ポーラのアグレーラ ローション リフトモイスト」が紹介されていました。

保湿成分である「モイスチャーセラミドカプセル」が高配合されている、とろみのある保湿ローションです。ナノレベルの超微粒子カプセル(モイスチャーセラミドカプセル)が、お肌につけた瞬間に弾けて、角質のすみずみに浸透してくれます。

この保湿成分が、角質層のすみずみにまで瞬時に潤いを届けてくれる「瞬間保湿」と角質層の奥に働きかけて潤う「根本保湿」を叶えてくれるんですね。

使い方ですが、朝と晩の1日2回、洗顔後に1回2プッシュをお肌に馴染ませます。使い続ける事で、潤いのある、もっちりとハリのあるお肌へと導いてくれる効果を期待できます。

美香さんは、「お肌にグングン浸透して、潤いキープ力がスゴイんです!少量でも肌が確実に生き返るのが実感できるはず。すっかり手放せない存在で、リピート3本目に突入です!」と体験談を語っていました。

>> 記事の詳細へ

釈由美子さん姉妹で愛用の、美顔トランスダーマC美容液


人気の女性雑誌「ViVi」で釈由美子さんの妹でエステティシャンの釈恵美子さんが、勧められて愛用している「アルロンのトランスダーマビタミンCプラス」を「THE★名品コスメLIST」として紹介されていました。

こちらは、水・油・防腐剤を一切使用せずに、高濃度のビタミンCを配合された無香料・無着色の美容液です。

美容液は、エアシャットボトルという容器に入っているのでボトルを倒しても中の美容液がこぼれない上、中身が出ないので、美容液が空気に触れる事で酸化して効果を損なう心配もありません。

又、高純度のビタミンCを追求して作られた「吸収型ビタミンC」が入っているのでメラニンを抑制してくれるので美白効果や、お肌のキメを整えたり毛穴ケアにも期待できます。

お手入れは、朝・晩の1日2回洗顔後、いつものスキンケアの前に使用します。
お顔や首に付けて5〜10分程おいて、美容液をお肌に充分に馴染ませてから通常のスキンケアを行います。

お肌に付けてから、10分程おくことで高純度のビタミンCがお肌にグングン吸収されて、毛穴もキュッと引き締まりプルプルのお肌になります。

釈恵美子さんは、「姉に勧められて使い始めたんですが、シミが薄くなったうえ、肌がプルッと!ハリが出てきたんです♪」と体験談を語っていました。

この美顔アイテムは、平子理沙さんや黒崎えり子さん釈由美子さんなど他にも多くの美のスペシャリストも愛用している美容液なので効果にはカナリの期待と信用ができますよね。

しかも、通常のスキンケアの前に使うアイテムなので、今お使いのお気に入りのスキンケアにプラス1品増やすだけなのも嬉しいですよね。

お値段が少し高めなのが気になると思いますが、使ってもらえばその効果に、値段も納得できると思います。

ホワイトニング効果とエイジング効果の両方が1つで出来るお薦めアイテムです。

気になった方も使ってみたいと思った方も、この機会にぜひチェックしてみてください。

IKKOさんの美顔アイテム、YSLのコンシーラーの評判は?


人気ファッション雑誌「ViVi」の特集「THE★名品コスメリスト」で、ヘア&メイクアップアーティストのIKKOさんが、ご自身でも愛用しているイヴサンローランの「ラディアントタッチ 2」をお薦め紹介されていました。

こちらは、イヴサンローランでも大人気の筆ペンタイプのコンシーラーです。カラーは、ルミナスピンクとルミナスアイボリーの2色展開になっています。

ペンシルタイプの携帯しやすいサイズで、ペンシルの後ろをノックすると液が出ます。

IKKOさんは、「コンシーラーにありがちな、厚塗り感が全然ないところが好きなの。Tゾーンなど高く見せたいところに塗るのがいいわよ。薄づき加減が魅力的。ハイライトに使っています。」と体験談を語っていました。

手軽に使えるペンシルタイプの便利なコンシーラー、気になる方は、この機会にぜひ試してみて下さい。

釈由美子さん愛用の超音波美顔器&ボディ美容器


「肌・心・体」のキレイは自分で磨く。というキャッチフレーズの美容雑誌「美的(ビテキ)」で、女優の釈由美子さんのインタビューなどが掲載されていました。

「自分磨き美人道」という特集で、美容器のメガビューティなどの美容アイテムを紹介されています。

釈さんは、美容オタクなんだそうで、ライフスタイルの一部になっているとのこと。

以前は無理なダイエットをして、肌がボロボロになったんだとか。

そういった失敗から、少しずつ学んできたんだそうです。

中でも注目は、お風呂で使える超音波&EMS美容器「スリムソニックスパ2」です。

こちらは、防水加工がされていて、バスタイムに活用できるアイテム。

長柄美容が話題になっていますが、お風呂に入りながら使えるので、興味がある方は、ぜひ一度チェックしてみてください。

IKKOさんも使い続ける美顔ケア、インナーシグナルシリーズ


人気美容雑誌「美人百花」2010年7月号で、ヘア&メイクアップアーティストのIKKOさんが、ご自身でも使い続けているという大塚製薬の「インナーシグナルシリーズ」が掲載されています。

こちらは、大塚製薬が、何と!10年もかけて研究・開発したスキンケアです。

独自の薬用有効成分「エナジーシグナルAMP」が、メラニンの蓄積を抑えてくれるので、シミ・そばかすを防ぐ効果が期待できる上、ターンオーバーを促進させる事で、透明感あふれる健康でキメの整った肌へと導いてくれます。

インナーシグナルには、この「エナジーシグナルAMP」を高濃度配合されている美顔スキンケアです。

IKKOさんは、「これを使い続けることで肌が生まれ変わった実感があります。」と体験談を語っていらっしゃいました。

これからの時期は、強い紫外線を浴びるので日焼けによるシミやそばかすが気になりますよね。インナーシグナルは独自の薬用有効成分がメラニンの蓄積を抑えてくれるので、そんな悩みにはベストなスキンケアシリーズですね。

何か良いスキンケアをお探しの方や気になった方は、初めての方に向けてのスターターキットもあるので、この機会にぜひ試してみて下さい。

竹内結子さんの美顔スキンケアのコツ


以前の雑誌「フラウ」で竹内結子さんのスキンケアのインタビューが掲載されていました。

化粧品は、肌と相談して決めているとのこと。使ってみて合わないと思ったら、成分を調べてみたり・・・。気に入ったらそれ一筋になるそうです。

化粧水の使い方は、はじめはコットンに含ませていたそうですが、何かしら声をかけながら、手で肌に染み込ませるんだとか。美顔のコツは、こういった言葉をかけてあげる所にあるのかも?

竹内さんは、もともと乾燥肌だったそうですが、トラブルはあまりなかったそうです。

芸能界のお仕事のときは、プロの方にいい状態を作ってもらえるので、それで十分だったとのこと。20歳を超えてからは、お肌のコンディションを意識していったんだとか。

肌のお手入れを始めたのは22歳で、乳液を使い始めたのはもっと後だったそうです。

竹内さん、参考になる体験談をありがとうございます。

美人百花の美顔コスメランキング1位!アルビオン エクサージュって?


美容雑誌「美人百花」2010年7月号の「みんなの最愛コスメブランドランキング」で、アルビオンのエクサージュシリーズがスキンケア部門の1位で紹介されていました。

こちらのエクサージュは、アルビオンを代表するシリーズです。

ライン使いするのが一番のオススメで、愛用者の多くもライン使いされている方が圧倒的です。

なかでも一番人気の美顔アイテムは「乳液」です。この乳液は、洗顔後すぐ使い、乳液→化粧水の順番で使用します。

ホイップクリームのような滑らかな肌触りの薬用美白乳液が、お肌にとろけるように馴染み、潤いをしっかりと補給してくれます。内側からふっくらとした柔らかさと透明感のある肌へ導いてくれます。

>> 記事の詳細へ

梨花さん愛用のガミラシークレット・オリジナルのソープとは?


人気モデルの梨花さんが、自身の著書で、「ガミラシークレット・オリジナル」を紹介されていました。

こちらのアイテムは、植物原料100パで作られた、お肌に優しいスキンケア・ソープです。

梨花さんは、「肌トラブルが改善する」とコメントしています。

日本のモデルだけでなく、海外のセレブも絶賛していて、アーティストきジャスティン・ティンバーレイクさんなど多くの方がも愛用しているそうです。

口コミで人気になった、ガミラシークレットのソープ。興味がある方は、この機会にぜひチェックしてみてください。

藤井リナさんご愛用の美顔コスメ、アルビオン・エクサ−ジュ


モデルの藤井リナさんが、基礎化粧品で、アルビオン エクサ−ジュをライン使いしているそうです。

使用している美顔のためのスキンケア・アイテムは、美容液・乳液・クリ−ムとの事。

その中で紹介されている「セルラー フォ−ス クリ−ム」は、6300円ですが、モデルの方では比較的、お手頃価格ですね。

バラバラのコスメを活用されている方が多いようですが、ライン使いをされているのも親近感があります。

こちらの本はとても参考になりますので、ぜひ一度読んでみてください。

IKKOさん推薦、エチュードハウス BBマジッククリームで美顔に


ご自身が使ってみて納得したものしか絶対にお薦めしないというIKKOさんが、毎日使える超便利なBBクリーム「エチュードハウス、BBマジッククリーム」を雑誌「美人百花」で紹介されていました。

BBクリームは元々、皮膚科の先生が作った美容効果の高いクリームだそうで、敏感肌の方やお肌の調子が悪い時などにも安心して使えるようです。

イッコーさんは、「塗るだけで、丁寧に作りこんだかのようなカンペキ美肌になれる」「楽なのに効果は絶大」と体験談を語っています。

こちらは、SPF30でUVカットも出来る上、下地効果もあり、美容液効果で潤いもあり一本で3役もこなしてくれてる美顔アイテムです。

気になる方は、是非チェックしてみて下さい。

平子理沙さんの美顔になる洗顔のポイントとは?


美容雑誌「UP」にて、平子理沙さんが洗顔のポイントについて語っていました。

なんでも、洗顔は、落としすぎないのがポイントとの事。

また、お肌が荒れていると感じた時は、洗顔よりも暖かいタオルをのせるそうです。

これにより、肌が柔らかくなったり、むくみも解消されるんだとか。温タオルで血行が促進されるので、おすすめのケア方法ですね。

最近では、いろんな方法が紹介されていて、オイルクレンジングなども注目されています。ダブルクレンジングはしないという方も増えています。

確かに、顔の洗いすぎは乾燥につながって、美顔にも良くないと言われていますので、温タオルなどの方法もぜひ取り入れてみて下さい。

平子さん、とっても参考になる体験談をありがとうございます。

押切もえさんの美顔スキンケア術とは?


美容雑誌「美的(BITEKI)」で、モデルの押切もえさんと、アナウンサー内田恭子さんの対談が掲載されていました。

そこで、押切さんがスキンケアの方法について語られていましたので、ご紹介させていただきます。

基本的には、すごくシンプルなケアなんだとか。ただ、洗顔だけはこだわっているそうです。

「洗顔石鹸を使って、細かく泡立てて、手でこすらないで泡で肌を包むように洗います」とコメントされています。

ちなみに最後は水で引き締めるそうです。どうなに疲れていても、洗顔は手を抜かないんだとか。

また、常温のお水もできるだけ飲むようにしているとのこと。

食事にも気を使っていて、玄米中心で3食食べているそうです。

洗顔にこだわっているそうですが、毎日きちんとされているのがすごいと思いました。ぜひ、参考にしたいと思います。

西野カナさん愛用、美顔になれるコラピュア2ウェイエッセンス


雑誌「ViVi」に、西野カナさんのこだわりの美容アイテム「コラピュア2ウェイエッセンス」が紹介されていました。

こちらは、防腐剤、香料、界面活性剤などを含まない無添加の美容液なので、敏感肌等どんなお肌の方でも安心して使えるアイテムです。

海洋性コラーゲンやヒアルロン酸などの成分が配合されているので、シミやクスミにも効果が期待できます。また、お肌に浸透して、キメを整えハリや弾力を保ってくれます。

乳液・下地としても使えるなんて、優れ物ですね。

西野さんは高校生の頃から愛用しているそうで「この美容液を夜つけると朝にはモチモチ肌に。冬はメイクの上からも保湿しています。」とおっしゃっています。

冬だけじゃなく、夏にも日焼けによって乾燥したり、クーラーでも肌は乾燥しやすくなります。
美顔になるためにも、夏でも保湿はとても重要です。

気になった方は、今お使いのアイテムにプラスして一度お試し下さい。

佐々木希さん愛用の美顔コスメは?


モデルの佐々木希さんが、雑誌PINKYの「溺愛コスメ」コーナーで、愛用の化粧水を紹介されていました。

キールズのモイスチャライザーを活用されているそうで、佐々木さんは、「化粧水後のケアは、これだけでOK。ビタミンがいっぱい入っていて、リッチな気分になれるよ」と感想を語っていました。

長時間しっとりが続くんだとか。

さらに、UVファンデーションは、ジョルジオアルマーニ コスメティックスを使用されているとの事。

佐々木さんは、「均一なセミマット肌になれる。ラフに塗ってもキレイに仕上がるの」とコメントされています。

気になるアイテムがありましたら、ぜひチェックしてみてください。

平子理沙さん愛用の美顔ミストとは?


人気モデルの平子理沙さんが、自身の本で愛用の美顔ミストである「アモーレパシフィック モイスチャーバウンドミスト」を紹介されていました。

こちらは、すぐにお肌の潤い補給ができる、100%ボタニカルのミストです。

スキンケア時や普段のメイクの上からも利用できるので、大変便利なアイテムですね。平子さんは、乾燥対策にも良くて、フレッシュな香りも気に入っているんだそうです。

日中はどうしても乾燥が気になりますが、こちらを活用すれば、いつでも保湿ができるので、気になる方は、ぜひ一度チェックしてみてください。

美容研究家 岡江美希さんの美顔「超うるうる肌パック術」とは?


オリーブオイルとクッキングペーパーで美人になったとして、お金をかけずに美肌になれる方法で、大変注目されている美容研究家「岡江美希」さんの美顔スキンケア・プログラム。

中でも、著書「美顔の真実」という本で2週間続けるだけで潤い肌になれる「美希流・超うるうる肌パック」という方法が掲載されていましたが、とってもユニークだったので、少しだけご紹介させていただきます。

これは、まずクッキングペーパーと化粧水を用意します。

ちなみに、化粧水は、「弱酸性で海面活性剤フリー」の物が良いとの事。

目と鼻と口を開けて、顔に合うように作った、クッキングペーパーに化粧水をしみこませて、顔にのせ、ピタッと貼り付けます。

>> 記事の詳細へ

失敗しないクレンジングの選び方


冬の乾燥など、季節の影響によるスキンケア対策では、美容液や乳液などを活用する事が多いと思います。ですが、お肌の汚れや老廃物を残さないことが大切です。

なので、クレンジングをしっかりする、そして、ただ落とすだけではなくて、毛穴や角質のケアもできるアイテムがたくさん登場しています。

その際はオイリー肌、乾燥肌などのお肌の特徴に合わせたアイテムを選ぶのがポイントになります。

なるべく合成界面活性剤をつかっていないか、などのチェックが必要で、天然植物原料のものなどが人気です。

最近では、水にオイルが溶けて、界面活性剤を使わずに汚れを落としてくれるものもいくつか登場しています。

このように、肌質や主原料をチェックすることで、お肌に優しいアイテムが見つかると思います。

佐伯チズさん直伝、化粧品で使う分量のポイントは?


雑誌クロワッサンの2010年2月号「間違っていませんか、化粧品選び」という特集で、佐伯チズさんが、美顔になるための化粧品の使い方を紹介していました。

そこでは、お肌の質によって化粧品を選ぶという事や、クレンジングにお金をかけましょう!といったコメントが掲載されていました。

その中でも、とっても参考になったのが、普段使う化粧品の分量についてです。

>> 記事の詳細へ

イオンスチーマー ナノケアの体験談レビューをご紹介


自宅で専用の機器を使いながら美容のケアをする“おうちエステ”はますます人気を集めている。イオン導入器や、ローラータイプのものなど様々な製品が揃っているが、その中でも私が使い続けているのが蒸気を顔にあてて、肌のハリや、水分量を保つというスチーマーだ。


パナソニック「イオンスチーマー ナノケア EH-SA91」 より

家電Watchというニュースサイトで、女性記者さんによる、新しいナノケアの体験談が掲載されていましたので、ご紹介いたします。

パナソニックのイオンスチーマー、ナノケアは、水を入れると、スチームが出るので、手軽に使用できます。いきいきつやつやの肌「クリア肌コース」などの3つのコースがついていて、高い保湿効果が期待できます。

使い方の流れですが、タンクに水を補給し、電源入れます。そして、3つのコースを選んで、「スタートボタン」を押します。すると、スチームが出るので、それを浴びるだけです。

最近では、ながら美容が人気ですが、こちらのアイテムも、テレビを見ながら、音楽を聴きながら、使用できます。

保湿してくれる仕組みとしては、微粒子で小さいサイズのプラチナスチームが、お肌の角質層まで届くので、お肌の奥に水分を届けてくれます。

>> 記事の詳細へ

乾燥肌には、スチーム美顔器と保湿クリームでケア


野村皮膚科医院の野村有子院長は、「暖房の季節は、乾燥するので、スキンケアを徹底して」とコメントされています。睡眠時のマスクや、お茶の湯気などによる水分補給なども効果的なんだそうです。(保湿クリーム頻繁に - 毎日新聞より)

冬は手あれと乾燥肌に悩む季節ですね。

お肌の外側にある角質層では、皮脂や天然保湿因子、角質細胞間脂質などが潤いを保ってくれます。

ですが、乾燥すると、水分が失われて、角質細胞がはがれるため、お肌が刺激に反応して、湿疹ができやすくなります。そのため、対策としては、保湿クリームをひんぱん活用する事が大切なんだそうです。

例えば、ナノケアなどのスチーム美顔器を活用し、その後にクリームを使用しますが、成分が不明なら、薬剤師さんに聞くのも効果的です。

また、外出時に手軽に水分補給できる、リッチミストなどのミスト式アイテムもよさそうですので、こういった美容器具を補助的に活用してみてください。

この様に、乾燥する季節は肌あれに悩んでいる方や、人に会うお仕事をされていて、肌ケアに気を配っている方も多いかと思いますが、クリームをひんぱんに塗ったりするなどの細かい気配りが大切のようです。

20秒で美顔マッサージ「手の丘ストレッチ」とは?


この「手の丘ふっくらストレッチケア」の効果的なやり方を、フリーのエステティシャン&美容家として活躍中の、三神絵都子さんに教えてもらいました。(20秒で翌朝“ふっくら肌”に! 「手の丘ストレッチ」って?)より

毎日のスキンケアでは、指先を使ってマッサージされている方も多いかと思います。

そこで、さらに指先よりも刺激が弱く、リンパを刺激して血行を促進する「手の丘ストレッチ」が注目されています。

超音波美顔器のような、血行促進効果が期待できそうですね。

その中でも、フリーのエステティシャンであり、美容家としても活躍されている、三神絵都子さんのマッサージ法をご紹介いたします。

おすすめされているのは、「豆乳 薬用化粧水」などのローションです。これを手にとり、両手で温めます。これにより、浸透力がアップするんだとか。

そして、手をほおにあて、あご先からフェイスラインに沿って、2本の指で肌を挟みながら、たるみを押し上げます。20秒のスキンケアで十分との事。

これを継続する事で、ふっくらした美肌が期待できるんだそうです。

普段から、マッサージをする事が大切なのですが、これが、忙しくてなかなか忘れがち。この機会にぜひ、こういった美顔マッサージをチェックしてみてください。

エル・オンライン13周年記念で「ドクターベルツ」の美顔器プレゼント


エル・オンラインは今年13周年を迎えます。これを記念して、2009年10月6日以降、新たに「エル・クラブ」に登録し、ご応募された方に抽選でプレゼントを進呈(「ドクターベルツ」の美顔器を1名様にプレゼント!)より

美容やファッションなどの情報を発信しているサイト「エル・オンライン」にて、13周年記念として「ドクターベルツ」の美顔器が1名様にプレゼントされます!

これは、超音波「パルス波」を含んだ2種類の超音波、イオン導入効果が期待できるそうです。

さらに、マッサージ効果が得られるバイブレーション機能も搭載されていて複合美顔器。

これらを継続的に使用する事で、自宅で、エステの様なお手入れができるアイテムです。

かなりお得なアイテムになっているため、この機会にぜひチェックしてみてください!

美顔の究極は「洗顔しない」洗わないスキンケアとは?


モコモコ泡できちんと洗顔、化粧水もたっぷりつけて…。実は、その熱心なスキンケアが、肌をいためている原因かもしれません。

美肌のための“究極のケア”は「洗顔しないこと」!?という記事によると、洗顔は大切なんですが、熱心なスキンケアが、肌を傷める原因にもなるという話です。

例えば「いくら保湿しても乾燥する」という状態は、肌が弱っているからなんんだそうです。

洗わないスキンケアという方法があるそうで、「ミルククレンジング」するだけで肌を傷つける事なくケアできるんだとか。保湿もクリームだけで大丈夫。

注意しすぎて、過剰にケアをするのは逆効果なんですね。肌の状態を見て、こうした方法も取り入れてみたいと思います。

佐伯チズさんによる、アラサー世代の美顔、スキンケアへのアドバイス


30代は生活環境が変わりやすく、精神的にも不安定になる時期だから、肌トラブルが多い世代ではあるけれど、20代からしっかりお手入れしている人と、全くお手入れしていない人とでは、肌の状態が明らかに違いますからね。

美のカリスマ 佐伯チズ もう一度見直して!美肌創りの基本という特集記事によると、30代へのアドバイスと佐伯式スキンケアについて語っています。

美肌を保つため何から始めれば良いかという質問に、「もっと綺麗なりたいと思う時間を毎日欠かさず作ること。要するにお肌のお手入れの時間ね。肌のケアは早く始めれば早いほどいいものだけど、30代になるとこれを怠りがち。」とコメント。

また、仕事や子育てなど何かと忙しい年代、という質問には「お肌は精神面にも大きく左右されるもの。」だからこそ、お手入れが大事と語っています。

佐伯さんは、オードリーのように「もっと綺麗なりたい」というのが美顔のきっかけなんだそうですが、最初は、お笑芸人のオードリー?かと間違ってしまいましたが、確かに、オードリー・ヘプバーンは白い肌でとてもきれいですね。

確かに、ずっと続けられている佐伯さんを見ていると、普段からの努力と継続が美顔の秘訣なんだなぁとつくづく感じました。

美顔の秘訣は化粧品の使い方、佐伯チズさん


「佐伯式」と呼ばれる美容理論が、年齢を超えて多くの女性の心をつかんだ理由はそこにある。「ローションパック」と聞いてピンを来る読者もいるだろう。

キレイは化粧品の「使い方」次第 美肌師 佐伯チズさんインタビューという記事によると、何万円もする高い化粧品だからといって、それだけで美顔になるわけではない、「どんな製品でも使い方ひとつ。自分の手を使って、肌に愛情をかけてほしい」とコメントされています。

たしかに、美顔器などでもジェルを使いますが、高いからいいというわけではないんですね。

佐伯さんは講演などで全国に出かけているそうです。本も累計で400万部の売り上げなんだとか。すごいですね。

さらに、美容のDVDを発売しているそうですが、「20分かけたメークは、20分かけて落とさなければ。付けたものをキレイに取らないと、キレイになんてなれないですよ」とノウハウを公開されています。

心から変わらないときれいにはなれないと、独自の考え方を、これからも多くの人に伝えていきたいそうです。

春先のスキンケア対策で美顔をキープしよう!


肌のバリア機能は外からの異物侵入を防ぎ、水分を保ち、汗や皮脂を出しています。こうした肌に本来備わっている生理機能を(気候や環境の変化に合わせて)上手にコントロールすることが、健やかな肌を保つ秘訣(ひけつ)

春先の「ゆらぎ肌」…対策は!? 基本スキンケアが大切という記事によると、この春先にかける時期が、一年の中でも肌が不安定になりやすいんだそうです。

なので、スキンケアの見直しが必要になりますね。そこで、専門家のスキンケア対策を参考にしてみたいと思います。

「三寒四温」が続くという春先では、乾燥するため、皮脂の分泌が活発になるんだそうです。これは肌には酷な状態との事。

美容皮膚科「マノメディカルクリニック」のまのえいこ院長の話では、「きちんとクレンジングミルクをし、直後に化粧水、美容液で肌を十分潤し、乾燥が気になるところにのみ乳液で油分を補う」としっかりとスキンケアをすっるようにコメントされています。

コツとしては、美容液や乳液などをつける際、力を入れずに、指で優しくなじませるといいようです。

また、「肌に赤みが出ている時は、下地にグリーン系をつけると自然な肌色に見える」とも話されています。

確かに、この季節は肌が乾燥してしまいます・・。こうしたアドバイスを参考に、肌荒れ対策をしっかりと行っていきたいですね!

スキンケアにかける時間は「1分〜3分」、女性のライフスタイル調査より


◆スキンケアにかける時間、最多は「1分〜3分」 
◆スキンケア時に「テレビを見ながら」4割前後
◆信頼できる情報は「家族・友人」
◆肌(顔)のマッサージ、する人は半数
◆フェイシャルエステ、経験者は37% (C-NEWS)

生活情報調査を行っているC-NEWSが、女性のスキンケアに関するライフスタイル調査結果を発表しました。15歳〜59歳の女性インターネットユーザー、1000名の回答を集計した結果です。

「朝と夜のスキンケアにかける時間は?」

という質問で、最も多かったのは「1分〜3分未満」なんだそうです。どちらかというと、夜のほうが時間をかける人が多いそうです。

時間が無いと感じるせいか、ながらが流行していますが、スキンケアをする時には朝・夜ともに「テレビを見ながら」するという人が4割いたんだそうです。その他だと「出かける用意をしながら」が多かったようです。

あと、肌や顔のマッサージをする人は半数が「はい」で、フェイシャルエステの経験者は37%なんだとか。

このアンケートで気になったポイントは、皆さん、何かをしながら行っているという点です。この「ながら美容」で、なるべく時間を有効に使い、長期間続けている方が多いんですね。

調査結果では、スキンケアの時間で最も多いのが「1〜3分」だったようですが、1分でもいいから、毎日継続する事が大事なのかもしれませんね。

佐伯チズさんの季節の変わり目、美顔アドバイス!


寒さが厳しい2月は、一方で春の訪れが少しずつ感じられる月でもありますね。1年を通じた肌のお手入れを考えた時、この時期はとても大切。冬から春へ季節が変わるように、肌も少しずつ変化を始める、その節目に当たるからです。

美のエッセンス:季節の変わり目のケア=佐伯チズという記事によると、お肌にとって、新しい季節を迎え入れるため、体の内と外の老廃物の除去である、デトックスの意識が重要なんだそうです。

休日は、顔を水洗いするだけで化粧品をつけずに過ごしたり、週に1回はスクラブ剤を使って洗顔するなど。

特におすすめなのは、美肌日記なんだとか。継続する事や、こまめな意識が重要なんですね。

潤いが足りなかったら、ローションパックで水分補給をしたり、血色が悪いならリンパマッサージで血行促進するなどがポイントのようです。

まだ寒い季節は続きますが、こうしたケアを心がけてみてください。

スキンケア、化粧品市場で人気なのは、百貨店、バラエティショップ、駅ナカ?


07年の化粧品市場はスキンケアとメイクアップ分野に大型ブランドが相次いで投入されたことやトイレタリー系の洗顔料・クレンジングの好調な売れ行き、プレミアム訴求ブランドの増加によるヘアケア分野の活性化などによって前年から1.1%伸びて2兆2390億円となった。

化粧品の販売チャネル別市場調査、08年のドラッグストアは6178億円の見込みという記事によると、専用ブランドや、百貨店を主軸とするチャネル特化ブランドは好調に伸びています。

ドラッグストアや百貨店は、化粧品は売上を伸ばしているようで、百貨店では、デザインを統一したカウンターを採用するケースが広がっています。

バラエティショップもトレンドに合わせてBBクリーム、ミネラルファンデーションなどの話題商品を販売するなどして、伸びているようです。確かにBBクリーム扱っている商業施設のバラエティショップが増えましたよね!

最近はプラザスタイルや東急ハンズなどで、オーガニック化粧品や自然派化粧品を専門に扱うコーナーを作った事で、新しいニーズに着目していて、売上が拡大しているようです。

化粧品通販では、DHC、再春館製薬所、オルビス、ファンケルなどが安定して人気のようです。メインだったスキンケアから、ベースメイクやポイントメイクにアイテムを拡充しているとの事。

>> 記事の詳細へ

あなたが最も信頼している美顔、スキンケア美容法は?


母から教えてもらったことなのですが、朝の洗顔の最後に水で何度か顔を洗うこと。そのとき、顔をパッティングします。ローションをつけるときもパッティング。これで母は73歳にしてツルツルの肌です。私も毎日頑張っています。S.Hさん(京都府)


あなたが最も信頼している美容法は より

あなたが最も信頼している美容法は?という記事より。こちらでは多くの方の美顔・スキンケアに関する美容法が紹介されていましたので、ご紹介させていただきます。

洗顔やお手入れのこだわりについては、「朝の洗顔の最後に水で何度か顔を洗うこと。そのとき、顔をパッティングします。ローションをつけるときもパッティング」「スチームタオルを顔に当てています。夜、化粧を落とす前や朝の洗顔後などに、2〜3分電子レンジで温めたぬれタオルで顔を覆います」といった声が聞かれました。

スチームタオルを顔に当てるのはよく聞きますね。いそがしいとそうした細かな手入れに手を抜いてしまいがちなんですけどね。

バスタイムを利用してでは、「夜、お風呂に入る前に、ビタミンBとCのサプリメントをコップ1杯の水と一緒に飲んでいます」という声も。

それから、なんといっても睡眠が大切なようで、どんな高い美容液、パックよりも睡眠に注意しているという声がありました。

美容アドバイザー岩本麻奈さんの美顔アドバイス、角質層の保湿ケア


肌エナジーを効果的に発揮させるには角質層の保湿ケアだけでなく、化粧品の香りや色を五感で楽しみながら肌の手入れをすることが大切だという。 「毎日のお手入れを“気持ちいい”と感じてもらいたい」。日本の女性たちに、そう呼びかけている。


美しく健康的な肌作りを 美容アドバイザー 岩本麻奈さん より

美容皮膚科の専門医としてフランスの大手製薬会社やクリニックの美容アドバイザーを務める岩本麻奈さんの記事です。

肌の血行を良くし、小じわを防ぐツボ刺激マッサージが大変好評との事。

岩本麻奈さんは「女性にとって健康的な肌作りは大切。年齢を重ねると肌も変わりますが、そういう変化を嘆かずに、積極的に向き合うと、肌は自然に美しくなろうとする。その潜在能力をアップさせるお手伝いができれば」と話しています。

また、最近の日本での美容情報があふれている事については「コスメに頼りすぎて、肌エナジーを弱めていることに気づいてほしい」とコメントしていました。

確かに最近では美容情報も多くなりましたが、こうした専門家の意見にも耳を傾けていかないといけませんね〜。

耳よりな穴場の美顔エステティックサロンとは?


美容機器、化粧品販売を展開するライブリーが手がけるトータルビューティーサロン『コンセコールディ』。まるで森の中に舞い込んだような静かで癒しの空間。


耳よりな穴場のエステティックサロン より

美容機器や、化粧品を販売しているライブリーが、トータルビューティーサロン「コンセコールディ」を展開しています。

こちらの内容は美顔、痩身、脱毛、リラクゼーション等トータルに対応しています。

特に福岡初登場とされるリンパドレナージュは深層部にあるリンパの流れをよくし、新陳代謝を活性化してくれるんだとか。

疲れ、むくみ、肌荒れ、ダイエットなどに効果的なんだそうです。気になるサービスですね。

美顔、スキンケアは夜10時頃の洗顔が有益!?


北京医院皮膚科の主任医師さんの話によると、皮膚は夜10時〜11時の間に、新陳代謝のスピードを徐々に落として休養状態に入るそうです。

ですので、寝るのが遅いと、お肌に良くないというのは、こういう理由なんですね。

最近では、ダブル洗顔よりも、洗顔剤を使わないで、クレンジングだけという方も増えています。

その後はパックなどで水分を与え、コーティングするために保湿クリームを活用してください。

といっても忙しいので帰る時間も遅い・・。という方も多いと思いますが、できるだけ、早い時間にお肌をケアするように心がけてみてください。


参考:朝日新聞 「夜更かし族のスキンケア 夜10時頃の洗顔が有益」より

ファンケル、20〜60歳代の男女を対象とした理想肌の調査結果を発表・美顔器


ファンケルが、生活者が美白(ホワイトニング)や美肌に関してどのような意識を持ち、対策を行っているかを明らかにするために、全国の20歳代〜60歳代の男女を対象にアンケート調査を行いました。

その結果、女性の理想肌は、白さだけでなく、完璧な美肌であることなどが明らかとなりました。

美白需要は通年化が進み、市場規模で見るとスキンケア市場全体の23.1%(2303億円)の構成比となっており、2006年、2007年も堅調な推移が見込まれている。アイテム別では美容液がトップで36.9%(850億円)を占め、2006年には37.5%の860億円に達する見込みだそうです。

調査結果から、女性の約半数が「シミ・ソバカス」に悩んでいることがわかりました。美白については、女性たちは、「美白だけでなく、トータルに美肌を目指したい」という考えを持っていることが多いことがわかりました。

 「美白効果のある成分」の認知状況では、男女ともに「ビタミンC」の認知が最も高く、とくに女性においては、全体の8割以上が認知。「ビタミンC誘導体」に関しても、女性全体の3割以上が認知していることが明らかになりました。


ファンケル、“女性の理想肌は白さだけでなく完璧な美肌”など20〜60歳代の男女を対象とした調査結果を発表

小顔と美肌を手にいれる!小顔矯正体験記


即効で顔のバランスがとれるとうわさの小顔矯正に挑戦したという記事です。

■小顔矯正

・まず目を大きくするために、目の上の骨に手を掛けて引っ張る。
・痛い!!けど、ここは我慢。
・さらに、広がったエラを入れ込んで、ほお骨を高くするために両方から押し込みます。
(下がった左目を上げるため、左側は特に念入りに)

その後の話ですが、その甲斐があってか、目に見えて左右対のバランスが良くなり、小顔な印象になったとの事。

さらに、リンパの流れがよくなった影響か肌の調子が良く、くすみも取れて白くなったそうです。

美顔器などの道具を使うのもいいですが、こうしたケアも大事ですね。

日系ヘルスにて村木先生に教わった「自分でできる小顔マッサージ」が載っているそうなので、ぜひ試してみてください。


小顔と美肌を手にいれる! 欲張りエステ体験



サイトマップ相互リンク運営元


Copyright (C) 2006 PureBigan 美顔器口コミ比較 All Rights Reserved.

お気に入りに登録