>> HOMEへ


年会費永年無料で使えて、お得な楽天カードが、誕生1周年記念キャンペーン中で5,000ポイントがもらえます。

入会とボーナスと、支払い時に活用するといただけるそうです。

さらに家族カード入会で、7,000分がもらえますので、うまく活用すると、とってもお得になっていますね。

期間は8月6日〜8月9日の期間限定キャンペーンになります。

カラーは白で、シンプル&上品。もちろん私も持っています。

>> 続きを読む


 


P-oneカードは、1,000円のお買い物で、ポケットポイントが2ポイントもらえるのですが、1%割引で買い物ができるカードとして人気があります。

今回、ファミリーマートでのクーポン券(ファミリーマートお買い物券)と交換ができる様になりました!

しかも2013年4月10日までは「250」ポイントから1,000円のクーポン券と交換できるので、大変お得です。

これにより、普段のコンビニでの買い物時に割引で商品が購入できます!

>> 続きを読む


 


楽天カードで特定のキャンペーンでは、期間限定というポイントがあります。

ポンカンキャンペーンなどは、期間中は楽天市場やオークションでの利用で最大4倍になるなど、高い還元率のイベントがあります。

最大32倍という、お買い物マラソンで30時間限定のものも。

でも期限がきたら、これらはどうなるの?と気になる方も多いのでは。

実は優先的に消費されていきますので、安心してください。

だだし、ANAマイレージへの交換はできないので、早い目に通販での買い物に利用していただければと思います。

そのまま放置しているともったいないので、ぜひ期限などをメモしておいて、無駄になくならない内に消費してみてください。


 


クレジットカード辛口ランキング100という雑誌の「本当に使える最強の1枚はこれだ」という記事で、楽天カードが掲載されていました。

楽天カードは通販で1%のポイントがつく人気のクレジットカードです。

今回、選ばれている理由は、ガソリンの支払いでのお得さです。

実はガソリンカードとしても人気で、エネオスやJOMO(ジョモ)での支払いに利用すると、2%還元でポイントがもらえます。

トップクラスの還元率との事で、プロも注目しています。

ネットだけではなく、加盟店で利用することで、コツコツと貯まっていきますので、上手に利用すればかなりお得に。

その他には、ビックカメラSuicaカードなどが紹介されていました。

これからクレジットカードの作成を考えている方は、ぜひ楽天カードを検討してみてください。


 


クレジットカードのポイントが魅力のP-oneカードが、夏のオンライン明細新規登録キャンペーンを行っています!

ロボット掃除機「ルンバ」が抽選で2名の方に当たるというお得なイベントです。

その他にも、5名の方にパナソニックのホームベーカリーが当たります。

期間中にオンライン明細に新規で登録し、かつクレジットカードを2万円以上のご利用の方が対象です。

期間は9月30日までになります。この機会にぜひ活用してみてください。


 


クレジットカードで人気のオリコカードが夏のファミリー旅行キャンペーン中です。

なんでもオリコ旅行センターで、パッケージツアーをお申し込みすると「オリコ旅行センター利用券」がもらえます。

つまり、対象になるのが、2011年7月〜9月出発の対象ツアーにお申し込みをした方とのこと。

海外では、「ルックJTB・JALパック」国内では「エースJTB・JALパック・スカイホリデー」などです。

気になる期間なんですが、6月17日の金曜日までになります。

興味がある方は、この機会にぜひ、オリコカードで旅行に行ってみてください。


 


P-oneのブルーのクレジットカードが、ショッピングリボ払いでポイントアップになるキャンペーン中です。

通常は1,000円で2ポイントなんですが、6月30日までは3ポイントもらえます。

2万円など、大きな買い物をする際は、より貯まりやすくなりますね。

対象になるカードは、P-oneカードブルーの本人会員、または家族カードになります。

とってもお得なキャンペーンですので、この機会にぜひ利用してみてください。


 


得してモトとる「得本」という情報雑誌のクレジットカード部門で、楽天クレジットカードが掲載されていました!

楽天市場でのお買い物はもちろんですが、街の買い物でもポイント加盟店では、最大で3倍ポイントがもらえるなど、コツコツ貯めやすいカードとして、おすすめされています。

こちらは年会費無料なんですが、いろいろな機能がついていて大変便利。ネットでは、お得なキャンペーンも普段から満載です。

その他にも、海外旅行や、ネットショッピング保険もついているのもうれしいですね。

まだ持っていないという方は、この機会にぜひ活用してみてください!


 


年会費無料のクレジットカードで人気の楽天カードが16日〜20日までの限定キャンペーン中です。

楽天カードの新規入会などで、もれなく合計5,000ポイントがもらえます。

・通常の入会得点で2,000。

・キャンペーン入会得点で1,000。

・1回利用で2,000。

この合計で5千ポイントがもらえます。

しかも、キャンペーン限定特典として、333P 分が追加されますのでお得です(笑)

対象となる期間は、2010年12月20日 月曜日の9:59分まで。

その他の、お得な使い方ですが、楽天市場でのお買い物でポイント2倍に。12月の毎週金・土・日曜日は3倍になります。

まだ入会されていない方は、たいへんお得なキャンペーンですので、この機会にぜひ活用してみてください。


 


ポケットカードの提供する、年会費無のP-oneクレジットカードが、新しくなり、新規会員の募集を開始しました。

こちらは、ショッピング1%割引という特典がついているのが、P-oneの特徴です。

リボルビング払いができるP-one FLEXYカードなどがあります。

年会費が3,150円というP-one や、年会費が10,500円というP-one の2つが、新しく始まりました。

なんでも、利用代金明細書がオンラインで、という様に「地球にやさしい」がテーマなんだそうです。

月15万円までのお買い物で、1%割引になる得点は健在です!

普段の買い物がお得になりますので、今のうちに、ぜひ活用してみてください!


 


ソフトバンクが発行しているSoftBankカード。国際ブランドは、JCB・MASTER・VISAが利用できます。

ポイント還元率は1%で、電子マネーの還元率は1%になっています。

年会費が無料のお得なクレジットカードで、こちらの特徴は、ソフトバンクでポイントが貯まります。

また、携帯が故障したときには、1万円を補償してくれので安心ですね。ソフトバンク・ユーザーには大変便利なカード。

気になる方は、この機会にぜひ活用してみてください。


 


普段の通勤でかかる運賃でポイントが貯まる、人気のクレジットカードの東京メトロカード。

今回、TRAIN SIMULATORという運転体験キャンペーンが行われています!

内容は、運転士や車掌さんの体験ができるようです。

期間は10月31日の日曜日までなんですが、抽選で15組、30名の方をご招待するとのこと。発表は11月の下旬です。

鉄道シミュレーター体験日は、12月12日の日曜日になります。

クレジットカードに入会されている会員が対象になりますので、興味があるという方は、この機会にぜひ応募してみてください。


 


家族カードの新規入会で、1,000ポイントがもらえる、ポイントプレゼントのキャンペーンが行われています。

期間は、8月1日の日曜日から、8月31日の火曜日までです。

楽天カードと同じで、年会費は永年無料になっています。楽天市場での買い物は、100円で、2ポイントもらえます。

ご家族の方と、通販を利用していく事になるので、スーパーポイントが貯まりやすいという特徴があります。

大変便利なカードなので、気になる方は、この機会にぜひ一度チェックしてみてください。


 


JR西日本が発行しているJ-WESTカードベーシックをご存知でしょうか?こちらは年会費が無料のお得なクレジットカードです。国際ブランドは、JCB・MASTER・VISAがあります。

ポイント還元率は0.5%で、電子マネーの還元率は0.5%です。国内で1,000万までの保険がついています。

こちらでは、特急券がインターネットから購入できるのが便利ですね。

その他にも、レンタカーが10%割引で利用できるサービスもあります。旅行に行った時などに借りる事があるかと思いますが、そんな時にはお得だと思います。

雑誌の特集などにも掲載されているこちらのカード。一度詳細をチェックしてみてください。


 


ヤフーが発行しているYahoo!JAPANカードSuica。

年会費が無料のお得なクレジットカードです。国際ブランドは、VISA・MASTERが利用できます。

ポイント還元率は1%で、電子マネーの還元率は1%になっています。

Yahoo!ショッピングで2%のポイントがもらえる、とてもお得なカードになっています。

こちらの特徴は、貯まったポイントは、1,000点で、1,000円のSuicaへのチャージができます。

Yahoo!での買い物でも便利な年会費無料カード。

気になる方は、この機会にぜひ試してみてください。


 


楽天KCが発行している楽天カード。

こちらは、年会費無料のお得なクレジットカードです。国際ブランドは、JCB・MASTER・VISAが利用できます。

ポイント還元率は1%で、電子マネーの還元率は1%になっています。

楽天市場の買い物で2%、入会時には2,000ポイントがもらえます。

こちらの特徴は、楽天以外でも、1%を還元してくれて、ENEOSなどのお店でも2%還元があります。

ネットショッピングをよく利用される方には、本当にお得なカード。

普段の買い物でも、しっかりとポイントを貯めることができます。

まだ利用していないという方は、この機会にぜひ活用してみてください。


 


ヨドバシが発行しているヨドバシゴールドポイントカード。

年会費が無料のお得なクレジットカードです。国際ブランドは、VISAが利用できます。

ポイント還元率は1%で、電子マネーの還元率は1%になっています。

クレジットカードを失くしてしまっても、10万ポイントを補償してくれるので安心ですね。

こちらの特徴は、ヨドバシカメラでの買い物で使えるので、現金のような使い方ができるのでうれしいです。

家電品の購入の際は便利な年会費無料クレジットカード。

気になる方は、この機会にぜひチェックしてみてください。


 


無料と買い物、支払いを合わせて月1万は稼げています


ムダなく“貯める&使う”極意 より

商品を買う時に貯まるポイントが魅力の楽天カード。

ですが、無料でもかなり貯めることができるのをご存知でしょうか?

まず、新規入会するだけで2,000点がもらえます。さらに、サッカーくじ「toto」への登録で200。

「楽天リサーチ」で、アンケートに答えて50円。

「インフォシークメールdeポイント」といった広告メールをクリックすると、月に100円ほどがもらえます。

この様に、けっこうもらえる方法があるんですね。

また、公共料金を楽天カードで支払うと、毎月1,500点がもらえます。

この様に、工夫するだけでもけっこう貯まりますので、私も欲しい!という方は、ぜひ一度トライしてみてください!


 


情報雑誌スパ!の5月号でクレジットカードで得する方法が紹介されていました。

その中でも人気なのが、楽天カード。ポイント倍増が狙えるため、人気のカードです。

楽天イーグルスとヴィッセル神戸のどちらかが試合に買ったら、全部のお店のポイントが2倍になります。

さらにさらに、どっちも買った場合は、3倍になります!

大きな買い物をするときは2〜3倍の日が狙い目なので、このタイミングを狙って、ショッピングを楽しんでみてください。


 


定期券や、キップの購入でお得にポイントが貯まるクレジットカードの東京メトロ・To Me Card。

今回、新規入会で、1,000円分のメトロポイントと、PASMOのオリジナルグッズが当たるプレゼント・キャンペーンが行われています。

特にお得なのが、入会で1,000円がもらえるボーナスポイントです。

期間は6月30日の水曜日までで、この間に入会された方が対象になります。ちなみに、クレジットカードはJCB、NICOS、UCのブランドから選べます。

通勤などで、東京メトロをよくご利用される方は、この期間にぜひチェックしてみてください。


 


p-oneカードの公式サイトで、東京ディズニーランドの完全貸切パーティに15,000名が参加できる会員限定のキャンペーンを行っています。

JCBカードのショッピング利用額5万円を1口として抽選で当たります。

こちらのキャンペーン期間は8月15日まで。東京ディズニーランドの招待日は、2010年の12月3日になります。

p-oneカードは、1%割引が魅力のクレジットカード。

ペアで招待されますので、貴重な体験ができる、こちらのパーティ。気になる方は、この機会にぜひチェックしてみてください!


 


楽天カードは、楽天市場での買い物に 2%のポイントがつくのですが、安く買い物ができて便利ですね。

実は、ENEOSでガソリンの支払い時にクレジットカードを使用すれば、2%のポイントが貯まるのをご存じでしょうか。

ショッピングだけではなく、ガソリンカードとしても活用できるので、とても便利です。

楽天カードは、年会費無料で、ポイントが貯まりやすいカードとして、人気のクレジットカードです。

まだ持ってないよ!という方は、この機会にぜひチェックしてみてください。


 


「確定申告宅配便」は、JCBブランドのクレジットカードを持つ人が対象のサービスで、電話と必要書類の郵送のみで確定申告と納税を行うことができる。


申告報酬のクレジット決済可、確定申告代行サービス『確定申告宅配便 より

辻・本郷税理士法人と、JCBが、確定申告料金をクレジットカードで支払えるサービスを開始しました。

これは、自宅で確定申告と納税ができるサービス「確定申告宅配便」にて利用できます。JCBのクレジットカードを持っている人が対象になりますが、申告報酬が優待価格になるなど、便利そうなサービスですね。

ポイントも貯まるそうなので、上手に活用すれば、節約になりますね。

申し込みは、電話で行い、必要な資料を郵送するだけなんだそうです。

これから、2009年分の確定申告をしなければなりませんが、2010年2月10日までに申し込みをすれば、こちらのサービスが利用できます。

興味がある方は、ぜひチェックしてみてください。


 


株式会社 J-Payment は、2009年6月4日、従来の決済システムに加え、オンラインショップ向けに、東日本旅客鉄道株式会社(JR 東日本)の提供する「モバイル Suica」での支払い受付を可能とするサービス提供を開始すると発表した。


J-Payment、「モバイル Suica」決済の提供を開始 より

株式会社 J-Paymentが、「モバイル Suica」での支払いを可能にするサービスを開始すると発表しています。

この「モバイル Suica」ネット決済サービスを利用する事で、消費者はネットショッピングの支払いの際に、「モバイルSuica」を利用できます。

入金情報も確認できるなど、便利なサービスとなっています。

若い世代では、クレジットカードよりもおサイフケータイが進んでいるようなので、新たな決済の広がりに注目されています。


 


ソニーが、液晶テレビ「ブラビア」で、「おサイフケータイ」などの電子マネーを使い、インターネットの映像配信サービスの決済ができる新機種を4月24日に売り出すと発表した。


おサイフケータイで決済OK、ソニーが新型液晶TV発表 より

ソニーが、「おサイフケータイ」などの電子マネーを使って、ネットの映像配信サービス「アクトビラ」で決済できる新型液晶TVの新機種を発表しました。

なんでも、クレジットカードと比べると、簡単に決済できるんだそうで、こうした支払方法の充実に踏み切ったそうです。

「アクトビラ」と言えば、映画やドラマなどが自宅にいながら見れるサービス。アメトーークの人気企画である「家電芸人」の中で、劇団ひとりさんがおすすめしていましたね。

携帯電話やカードをかざすと見れるようになるそうです。しかし、こうしたサービスが充実してくると、今までツタヤやゲオに行っていた人が、自宅にいる時間が増えそうですね〜。


 


三井住友カード株式会社は独立行政法人日本スポーツ振興センターと提携し、インターネットで販売するスポーツ振興くじtoto(トト)の三井住友カードによる決済サービスを2009年2月下旬より開始する予定です。


三井住友カード、スポーツ振興くじtotoのクレジットカード決済を開始 より

三井住友カードが、スポーツ振興くじtotoのクレジットカード決済を開始すると発表しました!

これにより、売り場に行かなくても、24時間いつでも購入できるようになります。1枚のクレジットカードでの購入可能金額なんですが、1ヶ月で10万円までとなっています。

気になるセキュリティなんですが、購入者が19歳以上であることの年齢認証を行うなどのシステムになっているようです。

購入できる利便性が大幅にアップしているので、これだと購入者も増えそうですね!


 


米クレジットカード大手マスターカードの関連会社が26日発表した11月1日〜12月24日までの米小売り売上高(ガソリンを除く)の推計は、前年同期比2〜4%減で、米年末商戦が不調に終わった。


不況直撃の米年末商戦、ネット通販・アマゾンが一人勝ち より

米クレジットカード大手マスターカードの関連会社、マスターカード・アドバイザーズが調査した結果、宝石などの高級品が34%以上の大幅減、だったそうです。

「ここ数十年で最も厳しい年末商戦になった原因」と結果を報告しています。こうした結果も気になるところ。

そこで注目なのが、通販大手であるアマゾンなんですが、全世界での年末商戦の売上高が過去最高になっています。なんだかファッション業界のユニクロみたいな感じですね。ユニクロも08年の11月に過去最高の売上を記録したのが記憶に新しいところ。

ちなみに、12月の15日のピーク時で、世界で630万件以上を受注したんだそうです。

通販でのクレジットカード利用は増えているため、今後も通販サイトでのカード利用が増えていくのでしょうか。気になるところです。


 


新たにポイント一体型クレジットカード『HOP−VISAカード』を、来春(2009年2月中予定)より募集開始いたします。


平和堂と三井住友カード、ポイント一体型クレジットカード「HOP−VISAカード」を発行 より

平和堂と三井住友カードが、ポイント一体型のクレジットカード「HOP−VISAカード」を発行しました。

これは後払い電子マネー「iD」がカードに標準搭載されていて、平和堂で読取端末にカードをかざすだけで、お支払いとHOPポイントを貯めることができるというものです。

よく平和堂で買い物をする方にはお得なカードです。


 


2通貨自動決済機能付クレジットカードであれば、国内で買い物をすると、円普通預金口座から日本円で引き落とされ、海外で買い物をすると、米ドル普通預金口座から米ドルが引き落とされる。河原塚氏は「それぞれの通貨によって、引き落としの口座が違うところが大きな特長」と説明する。


世界初 - ソニー銀行が2通貨自動決済付クレジットカードを発行 より

ソニーファイナンスインターナショナルとソニー銀行が、2通貨自動決済機能付クレジットカードを発表しました。

これは、円建て支払いの場合は円普通預金から、円以外の通貨建ての場合は米普通預金から、自動で同時決済できるという、かなり人気が出そうなカードなんです。

ソニー銀行社長兼CEOの石井茂氏は「外貨の普通預金を中心に、定期預金、外国為替証拠金取引など為替のヘッジが可能となってきている中、2通貨決済機能付クレジットカードは、外貨を使うというところを初めて実現できるカード」と世界初となるカードについて力強くコメント。

また、ソニーファイナンスインターナショナルの神岡晴夫社長は「2通貨決済機能付きカードは、国内で使われたものは円で、アメリカで1,000ドル使えば期日に外貨口座から1,000ドルがそのまま落ちるというサービス。」とこちらも今後の期待の大きさがわかるコメントをされています。

類似したものにはデビットカードがあるのですが、今回の2通貨自動決済機能付クレジットカードは、使うときに残高がないと使用できないというデメリットを解消したサービスとなっています。

年会費は無料ではありませんが、5,250円で、カードの申し込みには、満20歳以上で、ソニーバンクに外貨普通預金口座を持っている人が対象です。キャンペーン期間中の特典では数千名に、オリジナルパスポートケースがプレゼントされます。


 


ウェブマネーは、プリペイド型の電子マネー「WebMoney」を提供している。WebMoneyはサービスに加盟するネット店舗やサイトでの商品やサービス購入の決済に利用できる。コンビニエンスストアやネットバンキングで購入することがで可能。決済には、プリペイド番号またはIDとパスワードの入力が必要だ。


ウェブマネー、クレジットカードで入金できる電子マネー「ウェブマネー ウォレット+」を提供開始 より

ウェブマネーが、プリペイド型の電子マネー「ウェブマネーウォレット+(プラス)」の提供を開始しました。

ウェブマネーは、サービスに加盟しているネットショップなどで、商品やサービス購入に利用できるサービスですが、今回のウェブマネーウォレット+とは、クレジットカードでインターネット上からチャージできるサービスです。

今後の予定では、購入額に応じた特典も予定しているそうです。決済に良く利用している店舗がある場合は、便利な使い方ができそうですね。


 


ユーシーカード株式会社と財団法人日本相撲協会は、『大相撲』9月場所(2008年9月14日(日)〜28日(日))の観戦チケット分より、両国国技館「観戦チケット販売窓口」での『大相撲』観戦チケット代金におけるクレジットカード決済サービスを開始いたします。


UCカード、両国国技館で大相撲観戦チケットのクレジットカード決済サービスを開始 より

UCカードが、両国国技館で大相撲観戦チケットのクレジットカード決済サービスを開始すると発表しました。

これはUCカードや、マスターカード、VISAブランドの全てのクレジットカードをお持ちの方を対象としたサービスです。

開始は8月9日の土曜日から。

これは小額決済分野への積極的なサービス展開の1つですね。今後もこうしたサービスに期待しています。


 


Amazon.co.jpの買い物で、Edyを使った決済が可能になった。FeliCaポートやPaSoRiを接続したPC、またはMobile Edyの設定をしたおサイフケータイで利用できる。


Amazon.co.jpでEdy決済が利用可能に より

Edyは、誰でも利用できる匿名性があるので、利用が増えそうですね。


使い方は大きく2つあり、(1)FeliCaポートが付いているPCや、PaSoRiを接続したPCに「EdyViewer」をインストールし、Edyカードやおサイフケータイをかざして決済する、(2)おサイフケータイ用Edyアプリの機能である「Mobile Edy」を使う、のいずれでも決済が可能。

よくAmazonで買い物をするのですが、決済方法の選択肢が増えるのはうれしいです。


 


佐川フィナンシャルは7日、佐川急便の代金引換サービス「e−コレクト」の取扱いクレジットカードに、アメリカン・エキスプレス、ジャックス、DCカード、UFJカード、NICOSカードの5ブランドを新たに追加したと発表した。


佐川急便、e-コレクトの取扱いクレジットカード追加 より

「e−コレクト」では、JCB、VISAなどの国際ブランドの5つがすべて利用できるんだそうです。さらにクレジットカードは、「リボルビング払い」「分割払い」「ボーナス一括払い」が可能なんだそうです。


 


西日本高速道路サービス・ホールディングス、オーエムシーカード、ソニーファイナンスインターナショナル、ビットワレットの4社は、FeliCaチップを搭載した多機能カード「クアドラパス(Quadra Pass)」を発表しました。2007年3月より発行を開始。年会費は1312円です。

クアドラパスはICチップと非接触ICチップ(FeliCa)の両方を搭載したハイブリッド型のクレジットカードで、磁気ストライプも利用できます。

クレジットカード機能はオーエムシーカードとソニーファイナンスがイシュアとなっていて、JCB/VISA/Masterの3国際ブランドから選べるほか、ETCカード機能も内蔵しています。

eLIOは、ソニーファイナンスインターナショナルが運営しています。FeliCaを利用したオンライン決済サービスだ。FeliCaポートが内蔵されたPCまたは、PCにFeliCaリーダー「PaSoRi」を接続し、eLIOカードまたはおサイフケータイをかざして利用するそうです。

西日本高速道路では今後、SA、PAで販売している地域の特産品を購入できる携帯サイトも提供する予定との事。

Edyもクレジットもネット決済も使えるETCカード――西日本高速


 


ファッションEコマースのスタイライフが、中国でクレジットカードビジネスで富裕層60万人の会員を有するプライドオーシャンインベストメントと業務提携及び資本提携を締結し、中国市場でのネット販売を開始すると発表しました。

スタイライフ、中国クレジットカード大手と提携


 


ビットワレットは12月1日より、「“Edy”で2つのお得!キャンペーン」を実施する。キャンペーン期間は、12月1日から2007年3月31日まで。

1カ月間に累計3000円以上Edyをチャージした人の中から、抽選で4万人に総額5000万円分のEdyが当たるというもの。1等はEdy2万円分、2等はEdy1万円分、3等はEdy1000円分で、当選者には「Edyギフト」でEdyが送られる仕組みです。

使っているEdyはカードでもおサイフケータイでも応募できるが、事前にキャンペーンサイト(Web)でEdy番号とメールアドレスを登録する必要がある。携帯用登録サイトは、左のQRコードからアクセスできます!要チェックです!


ビットワレット、Edyチャージで総額5000万円が当たるキャンペーン


 


11月10日に、ニューヨークのソーホーでユニクロがオープンしました。現在アメリカにはユニクロが3店舗あり、今回は4店舗目となります。それも巨大フラッグシップ店ということで、オープン前からニューヨーク市内でたくさんの広告を見かけました。


ニューヨークに巨大なユニクロ店舗がオープン (ショッピングニュース)


 


Amazon では自分の好きな商品を並べて、自分だけのショッピングサイトを作ることができる(aStore だ)。つまるところ Amazon のアフィリエイトサイトである。ただ、当たり前なのだが、そこに他の広告を貼ることはできない。そこで登場したのが aSensibleStore である。


このサイトでは AdSense を貼ることのできる Amazon のアフィリエイトサイトを簡単につくることができる。これなら Amazon のアフィリエイトと AdSense の両方から収益を上げることができるというわけだ。


Amazon と AdSense を組み合わせたショッピングサイトを簡単に構築 (クレジットカードニュース)


 


電車に乗るのに切符を買う、高速道路の料金所で料金を支払う、つい最近まで当たり前だった行為が、電子マネーの普及によりどんどん淘汰されていく。電子マネー搭載の携帯電話の普及により、レジで財布を出さずに買い物する光景も当たり前になるだろう。自分名義の携帯電話・PHSを所有している15歳以上のインターネットユーザー男女各200名、計400名の回答を集計した結果、現在「おサイフケータイ」を保有している人は2割半ばだった。また、次に買い替えるときにはその機能が欲しいと回答した人も2割半ばだったが、具体的に購入の予定がある人は1割だった。実際に利用している場所も、今後使えたら便利だと思う場所もトップは『コンビニ』。


おサイフケータイ機能での支払いがもっとも使われている場所は「コンビニ」 (クレジットカードニュース)


 




サイトマップ相互リンク運営元


Copyright (C) 2006 年会費無料 クレジットカード 比較 All Rights Reserved.